2007/08/29

ナイアガラで恩師キャサリンに会う

2007/08/29 Niagara Falls

I went to Niagara falls by a Chinese bus tour, because I wanted to meet email friend before leaving Toronto.

トロントを離れる前にメル友に会いたかったので、私は中国系のバスツアーでナイアガラの滝に行きました。

In the bus on the way to Niagara falls,  a Chinese man was sitting next to me, but I didn't care about him. Then he spoke to me in Japanese. "Are you Japanese?" I guessed he was a Chinese, but he was a Korean. It takes about 6 hours from Toronto to Niagara falls. I was surprised, not only he could speak Japanese, but also spoke Mandarin. He told me that he worked in Beijing at present, and enjoying trip with his wife. His wife was sitting behind us to one side, but I really didn't mind.

ナイアガラの滝に向かうバスの中で、中国人らしき男性が私の隣に座っていました。でも、私は彼を全然気にしていませんでした。なんと彼は韓国人でした・・・。トロントからナイアガラの滝までは約六時間くらいでした。そして彼は韓国語だけではなく、中国語と日本語も話していました。彼は今北京にある企業で働いているらしく、今は奥さんと休暇を楽しんでいる模様。彼の奥さんは私たちの後ろの方の席に座っていました。でも、私は奥さんのことは気にもせず・・・。

この韓国人男性が私が初めて見たマルチリンボーイだったかもしれないです。

I met a pen pal who lived in a town of NY state. She is 16 years old and name is Kate.
About two months ago she came across my blog by accident, then we became friends.
She teaches me English through Skype and MSN messenger. She and her family came all the way to Niagara falls. She has a nice figure!

私はそのNY州のある小さな町に住んでいるメル友に会った。彼女は16歳でキャサリンと言います。約2か月前、彼女は私のブログを見始めて、そして私たちは友達になりました。彼女はスカイプやMSNメッセンジャーなどを通して私に英語を教えてくれます。彼女とその彼女の家族はわざわざナイアガラの滝に私と会うためにやってきました。彼女はとても素敵な体型。


After the bus arrived to Niagara bus terminal, I headed to a bridge to enter the States. To tell you the truth, I never expected I could meet her. So it was, indeed, fate. Well, I met Katherine, she was with her mom and a younger brother. Her mom takes Katherine here by her car. We had a big hug soon after we met, and we went to the aquarium and bought a stuffed toy of harp seal's. In the gentle sunshine, we talked so much about ourselves. Taking time with her was wonderful. I gave her a Japanese fan, which my auntie gave me.
Auntie said ”You can give this someone whatever you want"

ナイアガラの滝にバスが到着後、私は橋を渡りアメリカ側のナイアガラの滝に行きました。正直言うと、彼女に会えるなんて思ってもいなく、これはまさに運命!?かとも思いました。彼女と彼女の弟と彼女のお母さんがいて、私はキャサリンと会った瞬間ビッグハグをして…。その後、水族館に行きました。ゴマちゃんのぬいぐるみを購入・・・。とても優しい日差しの中で、私たちは会話を楽しみ、そしてすごく良い時間でした。キャサリンに叔母からもらった扇子(fan) をプレゼントしました。なぜなら叔母はこれを欲しいと思う人にあげなさいと言ったからです・・・。