2010/10/28

ワーキングホリデービザを取得しに福岡入り

2010/10/26 Busan → Shimonoseki (by ferry)

2010/10/27 Arrived in Fukuoka
昨日、釜山からフェリーで10時間かけて、ここ福岡にやってきました。フェリーの中は、案外とてもリラックスできました。下関港にまずは到着し、列車で福岡へ。3ヶ月ぶりくらいに、日本に帰ってきて、日本のサービスにはとても驚かされます。人々は都会的でおしゃれに見える。それは、中国と韓国に慣れてしまった証拠かな?本当に日本は、アジアなのか?と疑ってしまう。この記事は後日書いてみたいです。日本は本当にこの中国、韓国とは違う。他のアジア(東南アジアや南アジアはよくわからないけど)

海外に行けば行くほど、日本が好きになります。将来、日本が世界を平和な方向に導くと信じている。
(駐福岡大韓民国総領事館)

なんて、ご立派な領事館なのでしょう?やはり半島に近いから、これだけお金をかけられるのでしょうか?朝鮮半島にお住まいの方が、九州も半島の一部だと言い出したら怖いですね…。

ビザ申請のため、残高証明として銀行口座に40万ほど入っていなければならなくて、色々大変でした。仕方なく、ママに40万円を振り込んでもらい、すぐに残高証明を取得後、申請。
もちろん、ママに40万円はそのまま振り込み返しました。ママになんて迷惑をかけたのだろうって…。いつも迷惑かけまくり。

そして、その残高証明もすぐに取れなかったりとかで、福岡滞在は長引く…。

2010/10/31
おそらくこの日に健康ランドに宿泊。
かなり疲れ果てていました。ビザを待つのにこんなに時間がかかるなんて予想外です。ただでさえ韓国で安月給の生活しているのに、福岡での宿代はハンパないです。これこそつらい経験のうちの1つです。福岡ですることもなく、ただ待つだけの時間…。天神などを徘徊…。

2010/11/01 Reached Busan
フェリーで3時間ちょっとでした。福岡に来るときは、もっと安く遅いフェリーで来ましたが、さすがに釜山に帰るのは高速のフェリーで。疲れすぎていたので…。今日からワーキングホリデービザできちんと入国です。そう、これから本物のワーキングホリデー滞在者として、韓国に滞在することになります。

私は、色々なものを捨ててきた。でも忘れない。

書店で以下の書籍をまとめ購入
総合英語 Forest(石黒昭博)
成功するために必要なシンプルな話をしよう(本多静六)
学問のすゝめ(福澤諭吉)