2012/01/25

日韓の歴史問題で、アメリカ人にマジギレされオークワードに…

高麗大学校の図書館で、あるアメリカ人と知り合いました。 そのアメリカ人コリア語がとても流暢で、 最初はお互いにコリア語で話していましたが、 ある話題になってしまい、話がヒートアップしてしまう…。その話題とは?ヒートアップしたアメリカ人の学生は英語で私を攻撃してきました。もちろん、この場合、私にはハンディキャップがありますね。なぜなら、英語は私の母国語ではないですし、しかも、そんな複雑な歴史の話、日本語でさえ言えません。

驚いたことに、そのアメリカ人は韓国人のように日本の悪口をたくさん言い出したのです…。私は唖然としてしまいました…。まさに、口を開けて、ただ彼を見ていたのです…。韓国系のアメリカ人が日本の悪口を言うなら分かるのですが、彼はアメリカの人口の多数派を占める白人です。その悪口の内容というもの”日本がどれだけ韓国人の気持ちを傷つけたかという 内容でした。”彼の恋人は韓国人らしいですが、そういうのも影響があったのでしょうか?

(写真は高麗大学校のキャンパス)

私にとってこの状況はとても興味深かったです。なぜなら、他の国からみたアジアの歴史って、どんな感じなんだろう?って気になっていたからです。私の勝手な推測ですが、(間違っていたら申し訳ないです)普通の教育を受けたアメリカ人から見ると、日本が戦争を起こして、いろんな国を巻き込んだ。 という認識が一般的だそうで、アメリカは正義。日本は不義。 のように植えつけられているようです。私は色々勉強して、必ずしもそうとは思ってはいないのですが、もちろん、こんな話をアメリカ人の友達にも話したりできません…。なぜなら、日本が悪いということにならないと、アメリカが悪いということになってしまうので、ケンカを売ってしまうだけになってしまうので…。

アメリカ人でも、もっと教育を豊富に受けた人は、違う意見を持っている場合が多いです。 専門的に歴史を勉強する人となると色んな事情を知っているので、もっと色んな方面から歴史のお話をできて頷ける部分も多いのですが…。彼の場合は、正直、唖然とするしかなかったのです…。しかも、私には何故、アメリカ人で、しかも白人の彼が韓国の歴史に興味を持ったのかが疑問でした。なぜなら、私は白人で、日本のことが好きだけれど、日本で働く許可が下りないから、しょうがないから英語教師などをして韓国にとどまっている白人は何人も見てきたのですが、彼みたいな韓国が好きで、韓国の歴史をきちんと勉強していて日本を批判する白人は初めてだったからです。

韓国語では、不思議だ…。っていう表現に、新奇ハダと言いますが、まさに私は心の中でシンキハダと言い続けていました…。

※ここで言う白人とは、アジア系のアメリカ人と区別するためだけの意味です。そして、白人と黒人を区別しているつもりはありません。イメージしやすいようにこのように表現しています。

話は戻って、私は彼が日本を批判することに対して、英語で反論することもできず、(日本語でもよく事情を知らなかったためオークワードな(気まずい)雰囲気になってしまいました…。  彼は、韓国人からきっと色んな日本の悪口を聞いたに違いないと思いますが、このように韓国にいる外国人はやはり韓国化してしまうのでしょうか? もしくは、韓国が大好きで、わざと韓国人化してしまったのだろうか…? など色々考えてしまいました。

なぜなら、先ほども述べたように、私は韓国では外国人なので、外国人同士で友達になることが多いのですが、その中でも白人の友達はたくさんいます。そして、彼らの大半が過去に、日本語を専攻していた。とか、アニメが好きだから日本に行きたかったけれど、就労ビザの条件が厳しいから韓国で英語教師をやりながら、たまに日本に旅行に行っているという人が圧倒的に多かったからです。その中でも、今回、高麗大学校で知り合ったこのアメリカ人は私が知る限り少数派であり、逆にそれだけコリア語をきちんと勉強して、韓国という国に溶け込めたということは賞賛に値すると思います。

こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」

「コリア語 (코리아어)」に戻る