2013/01/05

14回も鞍替えしたデータ入力という仕事によって私が得たモノ

このデータ入力とは何を表すのかは、ご想像にお任せいたします。→"I'll leave that to your imagination."

場合によっては、メールオペレータとも呼ばれるこのお仕事お金を貯めるのには本当に好都合でした。さて、私はこのデータ入力と呼ばれるお仕事を、合計で、14回しました。というのも、場所を何度も変えたのです。

■私がこの業界に入って得たこと。
◆海外滞在、海外経験のための資金を貯めることができた。
◆夜勤などもあったため、仕事中に語学の勉強ができた。
裏の業界を知ることができた。

この仕事を思い出したとき、

”職業に貴賎なし”(All legitimate trades are equally honorable.)

という言葉が浮かびました。(笑)いずれにせよ、私はこの仕事がなかったら、海外経験が豊富ではなかったと思います。そして、楽すぎて、つまらない、頭が空っぽになりそうなこの仕事から抜け出すために、英語を猛勉強しました。下記は、職場ごとに頑張ったことを書いてみました。


① 「占いサイトのデータ入力の仕事?」
占いサイトの運営に係わる仕事という募集で、入社。台湾旅行の資金を稼ぐ。

占いサイトのデータ入力の仕事? 2006/10/15

私はとにかく肉体労働系のお仕事から卒業しようと思って東京に戻ってきました。なのに、バーでこき使われたり…。そんなとき、私は今しかないと思い、データ入力系のお仕事の面接へ。内容は占いサイトのデータ入力の仕事というものでした。御徒町駅と秋葉原駅の中間くらいに位置する雑居ビルの7階?くらいにそのオフィスはあります。パソコンを打つのが早い。この特技があったから、キーパンチャーになることができました。

いつからか、夜勤になっていました…。というより、夜勤になると時給が100円くらいあがるので、一ヶ月2万円くらいプラスになるし、夜勤はほとんど誰もいない日が多いので、お留守番みたいだったので…。夜勤の時は、エクセルの表にリストを作ったりしていました。とにかく私はこの会社に使われないと思っているみたいです。結局、圧力をかけられて、自分から辞めました。

夜勤で夜9時~朝9時くらいまでの12時間を週に6日間やっていたので、さすがに病んでいました。そして、辞めた後、すぐに回復のために台湾旅行に行きます。

「データ入力の記録」に戻る




カナダへワーキングホリデーに行く資金目的。





⑤ 「プログラマになる前に短期間、データ入力の仕事をする」
プログラマとして初めての正社員になる前の繋ぎとして。


「7つの習慣」に出会う。


中国で就職するために中国語を猛勉強。中国の大学をまわる。


”給料あげない!”と脅され、労働基準監督署に相談!


NYと、結婚式の資金集めのためのデータ入力


⑩池袋でデータ入力を辞めた日、上司に追いかけられる・・・」







データ入力(14)→大学の冬休みで、資金を稼ごうと思ったが、1日目の夜勤で辞退。もはや、この業界は無理だということを悟る。