2013/06/08

ガーナ料理

友達の大学(天安)から帰ってきて、今日はガーナ料理をいただきにガーナ人のお友達の家に行きました。

ガーナ料理です"Ghanaian food."

ここで面白かったお話があります。ガーナ人の家には他のアメリカ人(白人)も2人いて、そのうちの一人が、韓国と日本の電車に乗っている人たちの違いを語ったのです。
日本では本を読む人が圧倒的に多く、韓国ではスマートフォンを見ている人が多いとのこと。これは私が感じたことと同じだったので、びっくり・・。

そして、日本人は韓国人に比べて、顔の種類が多いとも言ってました・・。それも私が思ったことと同じです・・。

そこには、メキシコからアメリカに移民した女性もいらっしゃいました。

ところってガーナってどこ?アフリカの西海岸にある国家です。公用語は英語 ^^
ガーネイアン。はこんな方たちです。彼とは同じ外国人であるという共通点から、一緒のクラスだった中国語のクラスで仲良くなりました。とても分かりやすい英語で話してくれるので、親近感が沸き、彼の純粋さもあってか、すごく好感を持っています。
ちなみに、この写真は私の友達でもなく、ガーナ人のイメージ写真です…。

「マルチリンガールのブログ♪(日誌)」に戻る