新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

flash / blink / flicker の微妙な意味の違い




flash
blink
flicker

という、とても似たような微妙な違いを持つ単語を比較してみることにしました。というのも、私の頭の中でこれらの単語は、光を放つものという意味では共通していたのですが、じゃ、違いは?と言われたときに、

私のメンティーさんにパッと言えなかったからです。

おそらく、こういう類の単語は、たとえ日本語だったとしても、

フラッシュ
ブリンク
フリッカー

の違いは分かる?ってことにあるのであり、辞書を引かないとわからないものでもある。

そんな比較好きの私は、この記事でこれら3つの違いについてまとめてしまいました!(笑)

①flash


About 1,100,000,000 results (0.57 seconds) →11億件。。(OXFORD3000単語)

フラッシュは簡単ですね。カメラのフラッシュ。などをイメージすればいいだけなので・・。
よって、記憶媒体に何かを焼くときにも使えます。

②blink
About 88,400,000 results (0.42 seconds) →8千万件
目を閉じたり開いたりする瞬きという意味もあります。なので、点滅するというようなときにも使えます。

flash を ON, OFF をする意味です。

③flicker


About 30,600,000 results (0.44 seconds) →3千万件しかありません。

こういう曲もあるようです。しかも、洋楽なのに日本語ばかりでてくるという不思議な曲・・・。

以下のページも参考にしています。

http://forum.wordreference.com/threads/flashing-blinking-flickering.1293162/

たとえば、テクニカルな場面で使うとき、


In most technical contexts, I would advise the use of 'flashing' as the more formal term, 'blinking' sounding somewhat more colloquial.

フラッシュはフォーマル。ブリンクは会話言葉。と言っている人もいるようです。

http://www.proz.com/kudoz/English/electronics_elect_eng/1140840-blinking_or_flashing.html

いずれにしても、 flicker という単語の使用例は非常に少ないということを考慮すれば、まずは、
フラッシュとブリンクを確実に使えるようにするということが鍵のようですね。

もちろん、ブリンクは瞬きの意味もあるので、フラッシュをできるだけ使用し、

もっと噛み砕いているときは、

"light goes on and off"

などはどうでしょう?これは、 blink の意味です。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」





flash / blink / flicker の微妙な意味の違い flash / blink / flicker の微妙な意味の違い Reviewed by よこいりょうこ on 8月 05, 2014 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.