2014/10/29

advice / advise の違いは?きちんと発音できてる?

アメリカに在住の日本人でも間違いやすいのが、これ。
よく、”私ワーキングホリデーで海外に行ってた”とか、言っている人に限って、こういうミスをする人が多いのです!

ざっくり、簡単に言いますと、

advice [ədˈvaɪs]=アドバイって聞こえたら、それは名詞です。
advise [ədˈvaɪz]=アドバイと聞こえたら、それは動詞です。
 
多くの英語学習者(日本人に限らず世界中の学習者を指す)は、複雑な発音を理解する上で重要となる、国際音声記号をきちんと勉強しません。なので、こういう細かなところは疎かにしがちなきらいがあります。

でも、こんな知識があったら自信を持って言えますよね私は、この間違いをする日本人をたくさんみてきました。最初は注意しようと思っていましたが、もう、いいやって思うようになったくらいです。なぜなら、私が他人の英語をわざわざ指摘する必要もないからです!?私はいつも指摘して欲しいと思っているのですが…。

この写真の、"advice" は名詞ですね。
Source is here hwww.gotcredit.com

そして、1つのアドバイスをくださいって言うときは、これは意外と難しいのでしょ?
"a piece of advice" と言います。

なぜかわかりますか?"advice" という単語はちょっと厄介で、通常、"advices" というような形にはしないのです。一度パソコンで"advices" とタイプしてみてください。必ずスペルが間違っているという意味の赤い線が引かれるはずです。

普通、1つのアドバイスと言いたい場合、"an advice" とお思いになるかもしれませんが、"advice"そのもの自体が、複数形の"advices"  と同じ意味を持ってしまっている特殊な単語なのです。

これは、"information" などと同じ類のものです。"informations" なんて言いませんよね?
その代りに、 "a piece of advice"  とか、 "a piece of information"  などと言うのです。なぜなら、"information"  だけで複数形に最初からなってしまっている特殊な単語だからです。

"Let me give you a piece of advice." = 1つ忠告させてくれる?
こちらは英英辞書からそのまま抜粋させていただきました。(For your reference)

もう一度言いますが、発音は本当に重要です。それで名詞か動詞か決まってしまう場合もあるのですから・・。文脈から相手は判断してくれますが、できるだけ相手にストレスを与えない発音をすることも相手を敬う上で大切だと思うのです。なので、以下をもう一度暗唱して覚えてください。これはOXFORD3000単語なので、このページで暗記必須です。

①アドバイって聞こえたら、それは名詞です。
②アドバイと聞こえたら、それは動詞です。

日本語は漢字で区別するのが多いですが、英語は発音で区別する場合がほとんどなので、こうやって少しずつ慣れていきましょう。

おまけ。
この advise という単語の語源は、 vision です。 vise の部分が vision なのです。つまり、その人の視点を出すという意味で、その人の視点を伝える助言のような意味になると思うのです。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

0 件のコメント: