2014/10/16

私が誠成公倫で学んだこと・感じたこと



(アクセスが意外に多かったので、YouTube撮影までしてしまいました…。今後も情報発信をしていきますので、友達感覚でチャンネル登録お願いします♪)

まず、題名の誠成公倫とは何?から始めなければなりませんね。誠成公倫についてざっくり説明すると、八島義郎(やしま よしろう)氏が創立した新興宗教です。ちなみに、誠成公倫の読み方は、”せいせんこうりん”です。藤原紀香さんが出入りしていたということで有名らしいです。あくまでも噂で、私は直接目撃したわけではないので、実情はわかりませんが…。

そもそも、なぜ誠成公倫(せいせんこうりん)に興味を持ったのですか?
私はよく英会話カフェに行っているのですが、その英会話カフェで知り合った同年代の男性に、演劇のようなものを見に行かない?とお誘いを受け、無料だったということもあり、喜んでお誘いを受けました。なぜ無料だった?かというと、彼がそのチケット代を払ってくれたのです。とはいうのも、私は彼に英語の基礎や発音の矯正などをしていたためだと思います…。その恩返しとして私を無料の演劇に誘ってくれたのだと思います。実際、川口駅直結の川口総合文化センター・リリアで演劇を見ました。演劇の内容は忘れてしまったのですが…。

その演劇で、とても印象に残っているシーンがあります。何かを始めるには3年はみたほうがいいということ。”とても基本的なことなのですが、改めて学んだような気がします…。なぜなら、私も英語を3年きちんと頑張って、やっと英語の仕事に就けるようになったので、自分の経験からも共感できるところがありました。演劇を見た後、一緒に川口駅にあるカフェに行きました。そして彼と精神世界について語ったのです。お互いに精神世界のことについて気が合うとは思ってもみませんでした。ずっとお互いに英語の話しかしてこなかったからです。

(川口駅周辺は地方都市の中心部みたいな感じでした)

そして、彼は実は俺、宗教に入っているんだよね。という話になりました。私は、だから何?としか思いませんでしたが…。それで、集まりに来てみない?と言われ、行ってみることにしました。いや…私が積極的に、その集まりに行きたいと言ったのかもしれません…。まず、いきなり、集まり?と言われても、私は何のことだかわからず…。しかし、好奇心旺盛はそのお誘いに喜んで乗りました。

私は過去にも色々な宗教の勧誘に誘われるたびに、好奇心で行ったりしています。なぜなら、日本にある宗教は多くが新興宗教ですが、それらの宗教を勉強すると自分のためになる場合が多いからです。さまざまな教会(外国の教会がほとんどです)、新宿の代々木にあるイスラム教のモスク、北海道に帰るときは、父が通っている真如苑など。実際、私は外国語、特に英語と宗教はとてもかかわりがあり、英語を生業としていう私にとっては宗教とは切っても切れない関係だと思っているので、ついつい好奇心で色々なところをのぞいてしまいます。
「宗教を勉強することのメリット」

こところで、れがグーグルマップからみた誠成公倫会館の広さです。神戸の西宮や、東京の田園調布付近にもあるそうですが、その中でも、一番大きいのではないでしょうか?こんな上空からの写真でも、わかるくらい大きいのです…。正直、インターネットで検索してもあまり情報のない、しかもほとんど耳にもしない、この誠成公倫という新興宗教。なのに、こんな大きい建物を密かに持っているのです。世の中には何があるのかわからないなと思わせられますね。

誠成公倫って本当にすごいですね。でも、誠成公倫は、ウィキペディアにも載っていないので、ちょっと不思議ですね。インターネットで、誠成公倫の情報は本当に少ないと思います。今回、誘われた私はラッキーだったのかもしれません。


そこは、埼玉県の浦和駅からバスで数分の住宅街にあり、こんな大きな建物がこんなところに…?なんていう不思議な場所にあったのでビックリ…。男性も女性も黒のスーツを着て、とても身なりがしっかりしています。私はふと、変なところに注目をしてしまいました。それは受付の女性のほとんどが弥生顔の人だったのです…。黒髪のストレートに薄い顔の女性が多く、なぜ?と思いました。それを、紹介してくれた彼に聞くと、お。いいところに気づいたね。ここに集まってくるとみんな顔が似てくるんだよ…。なんていうジョークを言ってきました…。それにしても不思議です。やはりルーツと宗教など関係があるのでしょうか?

とにかく、誠成公倫という場所は、若い方が社会人経験を積むのには最適だと思います。二回目は会員にならなければなりません。そして一か月3000円ととてもお安いのですが、場所が遠いという理由のため、私はお誘いを辞退しました…。でも、私は雰囲気がとても好きでした。やはり、身なりに気を付けるっていうのは大切だと実感。特に私は外国での生活が長かったので日本語力を更に磨くためにも日本人コミュニティに入るべきですね…。

私がこの誠成公倫に来て改めて感じたこと。そして学んだことは、
清潔なイメージを与えるように、服装などに気を付けること。
まず、家族など一番大切にしなければならない人たちを気遣うこと。
日本語をもっときちんと勉強すること。
などです。本当にいろいろなことに気づかされました…。

こんな記事もオススメです。
「フランスにも認められた宗教、真如苑とは?」
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」

「マルチリンガールの疑問、提案、オピニオン」に戻る

2015年11月14日更新