多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

マルチリンガール、将来の夢の変遷を時系列にしてみた!





将来の夢の変遷 → The Metamorphosis of my dream. / Transition of my dream for the future.

この記事では、過去に思い描いていた将来の夢を統合してみました。幼児期から現在に至るまで私がどのような夢を追いかけてきたのか自分自身でもわかるように記録。

そうすることで、今私は一体何がしたいのかわかるのだと思います。

ハーバード大学では、用紙に自分のやりたいことを、なんども書いた人のほうが成功者が多いという調査が出たように、資格化していったん自分の脳から切り離して俯瞰することも重要だと思います。

高齢になった時に後悔しないような生き方をしたいというもとで、私はこのブログに自分の気持ちを綴っていくことにしました。

そうすることで頭の中にあるイメージや考えが視覚化し、それを知らない方々と共有することによって、私もその方向へ前進できるような気がしたからです。


篤志家 (Philanthropy)


お金があれば、教育を通して、貧しい子供に教育の機会を与えたい。ただお金を寄付するのではなく、ひとりで生きていくための支援としての教育。私は高校卒業後、発展途上国の人たちを助けたいといったボンヤリとした夢しかありませんでした。

けれども正直な話、彼らに食べもやお金を提供しても、何も変わらないのです。なので、私は教育方面で何か役に立てないか考えているところです。

そのため青年海外協力隊に参加してアフリカなどの国へ行きたい。という気持ちもありましたが学歴の面で断念。

そういう思いが今でもずっとあり、それには私自身ビジネスをしたいと思っています。しなければならない。ではなく、したいのです。ビジネスとはお金儲けです。

また、それは全世界で共通する活動であり、素晴らしいもの。お金が増えるというのは、その人自身がある決断をし、また管理を徹底できている証拠でもある。なので、35歳までに独立し、自分のビジネスを持つ。というプランを叶えたい。またその過程で、小さな積み重ねとして、この篤志家に近い活動をしていきたいと思っています。

不動産投資家 (Real Estate Investor)
ロバート・キヨサキの本に影響され、個人事業主→投資家→篤志家という道を真剣に考えました。私は、マンション投資や株式の投資などをしたいと考えたことがあり、1年ほど勉強しました。また、その投資家関連の仕事に強い興味があったので、証券外務員の資格をとり、証券会社でも働きましたが、投資ということが自分が熱心に集中できることではないと判断。

というのも、まず好きなものを自分のビジネスにしたいという気持ちがあるからです。

自分の適性を知ること、また自分の長所、短所を知ったうえで、語学を使用する翻訳などの仕事が、ストレスを感じなく、できる仕事だということを悟ったのも、この不動産投資家の夢が消えていった原因です…。

植物学者 (botanist)


私はペスクタリアンであり、そういうのもあってか植物にとても強い関心がある。

大学の専攻を何にしようかな?と強く悩んでいた時、私は南京にいました。そのとき、植物学者が自分にはあっているのではないか!?と本気で思いました。

私は、もし贅沢ができるなら植物を研究したいという願望があったり、果樹園を経営したいという夢もあるので、そういうところから、本気で植物学を専攻したいと思ったのです。

なんでしょう。私は将来、できれば自然に囲まれたところで暮らしたいという夢があるので、植物のことを調べるのが好きですし、自然界のものに好奇心が強い。けれども、それをビジネスにするかというのはまた別の話ですね。少なくても、将来は自然に囲まれた場所で、北欧人みたいにちょっと原始的な生活をしてる可能性もないとは言えない…。

コスメトロジスト (Cosmetologist)

アメリカ人の友達とアメリカで暮らそうという話になったとき、真剣に手に職を考えました。私はあの頃、日本から離れアメリカで暮らそうと思っていたのです。つまり、アメリカで暮らすには手に職があったほうがいいということだったので‥。

しかし、これは趣味程度でいいと判断しました。実際に、ニューヨークにある ARROJO Cosmetology School に見学しにいきました。本気で、日本を出てアメリカで仕事をしようと思っていた時期です。実際に私はケミカルで美を追求する手法はあまり好きではない為、自分の生き方とは矛盾しているところはあります。

日本語教師 (Japanese teacher)


教え、教えられる喜びは私の生きがいです。これからもずっと教育関係には携わっていきたいです。今後も、教育関係は、私の Primary business にしていきたいです。今現在、私はENGLISH MENTORとして、趣味程度ですが、限定5人の日本人のメンティーさんに英語を教えています。つまり、これは今も継続中のビジネスです。

国際ジャーナリスト (International Journalist)

私は世界情勢にとても関心があり、そのため、インターネットを通して今後、発信していきたいと考えています。→今現在、私のブログではたくさんの海外の情報を提供しています。そういう意味でも、この夢は叶っている。今後も、さらに質をあげて、価値のある情報を発信していきたいと思います。

ファイナンシャル・プランナー (Financial Planner)
私は昔からお金を数えるのが好きでした。2014年1月現在、この代わりに外務員資格試験の勉強をしています。





旅行会社のスタッフ (Travel Agencies)
総合旅行業務取扱管理者試験の受講をしましたが、途中でキャンセル。旅行好きの私には向いている職だと思いましたが、就職しなければならないという頭が働き、何かに妥協してしまったときの時期に思った夢なので本当に一時的なものです。

ウェブデザイナー (Web Designer)

友達からもらったドリームウィーバーのソフトを触ったりして、ファイルの転送方法とかを学びました。今後も、 CSS(Cascading Style Sheets) の勉強や、このブログを通して、もっと学んでいきたいです。→実際に、現在私はブログという形でWEBデザイナーではないが、ブログのHTMLなどを変更したり、また海外のテンプレを使ってデザインを変えたりしているので、この勉強は無駄になっていなかったのだと思っている。

個人事業主 (Self-employment)
高校生のときに読んだ「軽トラ1台で年収1200万円稼ぐ」という本に、現実的にできると思いました。それ以降、私は就職しないという気持ちでやってきた部分がある。

高校卒業後 (After graduation from High School)

インテリア・デザイナー (Interior designer)
私は空間が好きです。でも、これは一時的な夢でした。職種に対するイメージ的なかっこよさがあったからこの職種にあこがれを抱いたのだと思います。

おそらく、将来なシンプルでモダンな部屋で暮らしたいのかもしれません。

客室乗務員 (Flight attendant /Cabin crew)


I believed if I got this position, I would be able to go around the world.
高校二年生から、卒業まで、通算して12回以上、東京と北海道の行き来をしていて、空の上での職業に憧れていました。ただの憧れです。給料が安い職業だとは考えたこともなかったときの夢です。またその高校時代の北海道⇔東京の行き来で、とても印象的な男性の客室乗務員をみて、私もこんな人になりたいと思ったこともある。

国語教師
中学時代や、高校時代には、色んな先生方をみていて、私なら、こうするのにと何度も思っていました。そして、青年期に3年B組金八先生というドラマの影響で、大人たちが子供にきちんと教育をしないとだめだと思い、高校教師になりたいと思っていました。私は昔から、正義感とか道徳的にどうとか、そういうことに細かい人だということも影響している。

高校入学後 (High School)

ホテルスタッフ (Hotel Staff)
実際に、リゾートバイトで働きました。

医者 (Physician)


I have had spirit to help others and a sense of justice.
昔、河で遊んでいた時、友達がおぼれてしまったところを思い出します。助かりましたが。

大工 (Carpenter)
周りの大人に大工の人が多かったせい?家を作る仕事に憧れていました。ずっと住む家を作る仕事というのは、誇りある職業だと今でも思っています。

小学~中学以降 (Junior High School)

キャンピングカーで旅したり、ウォーター・ロッジに住むこと (Water Lodge)


小さい頃から、私はこんな場所で暮らすのが夢でした。とにかく海が好きな私は、住むところも海が近いところを選んできました。神戸や上海、東京、トロント、全て海から近く。しかし、内陸都市で暮らす時期が増えるに連れて、海のことをあまり考えなくなりました。

また私は小さい頃から、キャンピングカーに憧れていました。幼かった私は、大人になったら自由になるものだと思っていて、この車で旅をしたり、釣りをしながら、魚を食べたりしていると思っていました。

キャンピングカーで日本全国を放りし続けること…。が私の幼児期の一番の夢でした。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

2017年07月29日更新


マルチリンガール、将来の夢の変遷を時系列にしてみた! マルチリンガール、将来の夢の変遷を時系列にしてみた! Reviewed by よこいりょうこ on 11月 25, 2014 Rating: 5
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.