2015/01/24

"outstanding" には、なぜ"未払い"と"突出している”という意味があるの?

"outstanding" には、なぜ"未払い"と"突出している”という意味があるの?
こんな質問をよく受けることがあります。私自身も最初は、この二つの単語の意味が全く違うので、どうしてかな?と思っていた時期があります。

"outstanding" この単語をよーく見てみてください。” 外に立っている”このように訳すことができませんか?そうです。まぎれもなく、直訳した場合このような意味になります。

"out" + "standing" 英語ってやっぱりこうやって成り立っているんです。例外も多いですが、漢字のように合理的な部分が多いですね。

ですが、辞書を引くとこの言葉には2つ以上の意味があります。意味を要約しますと、

①飛びぬけて突出している人。→つまり、みんながいる群れの中より外にいる人みたいな
イメージです。その群れ(普通の人)とは違うところに立っている人というイメージですね。
②未払いのという意味。これは、TOEICでよくでてくるのです。本来、支払われるべきものが支払われていない状態のことを意味します。外に立つ=未払いのままですよ。という意味になるのですね。
なので、①はポジティブな意味ですね。でも、②はネガティブな意味です。

(なぜ、この写真?"outstanding"で画像検索したところ、私の目にとまったのがこの写真。こんな瞬間を撮ることができるなんて、あなたのカメラの腕は突出"outstanding"している!というコメントがありました。)

ここで私がなぜこんな記事を書いているのかといいますと、このような単語は今後一切日本語に訳す必要はありません。ただ、語源を覚えればそれでいいんです。

そうすると、英語を話す時、いちいち日本語に訳す必要もなく、脳内でネイティブスピーカーと同じ思考を手に入れることができます。焦ってはいけません。1日、1つくらいの単語からでいいんです。要するに、確実に記憶すればいいのです。

つまり、"out" + "stand"という、基本的な構造がわかると、他の単語を見たときにも英語で考える力がでてきたりするわけですから。

実は日本語でも同じですね。

突出という漢字をみたら、意味が分かりますよね?英語話者も、自分のわからない単語は語源で判断します。こうやって、少しずつ本当の英語脳を作っていきましょう。

こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」

1 件のコメント:

Schin'ichiro さんのコメント...

私は英語のドラマをみながら、引っかかった単語を英英辞典で引くようにしています。これは苫米地博士がその著書(英語は逆から学べ)で推奨している方法ですが、とてもよく記憶に残ります。