2015/02/19

なぜ世界の中心、タイムズスクエアと渋谷は比較されるのか



世界中を旅行してきている私が毎回行くたびにゾクゾクしてしまう場所、それがニューヨークのタイムズスクエアと渋谷駅前のスクランブル交差点です。この二つの場所は、大勢の人が集中している場所で、なんだか世界の中心にいるような気さえしてしまいます。どちらとも大勢の人が一気に行き交う場所なので、不思議な世界へ吸い込まれていくような感じになります。これは同じく人口が集中している池袋や新宿では感じることができない感覚です。なぜなのでしょう?

池袋・渋谷・新宿の中で、なぜか私には渋谷だけが洗練されているようなイメージがあるのです。その原因はよくわかりませんが・・。

ちなみに、渋谷のスクランブル交差点は英語で、"Shibuya Crossing" と言います。実は、ここはたくさんの映画の撮影でも使われています。

映画の名前を羅列。

それに、渋谷のスクランブル交差点は YouTube でもたくさんの動画がアップロードされています。これは外国から来た観光客が不思議な光景を目にしたのでカメラを回すのでしょう。つまり、渋谷のスクランブル交差点は世界でも珍しい場所であり、世界中の人から関心を持たれています。

上海の大都会やニューヨークのど真ん中でさえ、あれだけ大量の人々がリアルタイムで移動する光景はみられません。(上海は人口が多いと思われていますが、渋谷のような狭い場所に、信号が青になった瞬間一気に人が移動するような光景はみることができません)


"Times square VS Shibuya crossing" というキーワードで、

気になって英語で検索してみると、いくつかこの話題について議論している記事を発見。英語圏のサイトなので、欧米よりの考え方ばかりですが、その内容をまとめてみました。

世界の中心→タイムズスクエアの方が人種も多いので、世界の中心という点ではニューヨークのタイムズスクエアの方が圧勝。どちらとも訪れたことのある外国人の意見として、タイムズスクエアは色々な人種の人たちが行き交うのに対して、渋谷はほとんどが日本人。ということでした。(確かにそれは言えています)

もし渋谷にイスラム教徒とかアフリカ人とか、もっと国際色豊かな人たちが訪れるようになれば、渋谷自体の雰囲気も変わるかもしれませんね。

ショッピング→ショッピングに関してははどちらも同じくらいのレベル。海外のスターなども、渋谷の隣にある原宿などでも買い物するくらいですから、同等レベルとも言えそうです。

雰囲気→渋谷の方がよいという意見がありました。その理由にタイムズスクエアにはめったにニューヨーカーは行かない。(観光客しか行かないというようなイメージがあるそうです)、ですが東京都民は渋谷に行きます。(ショッピングなどで)

観光客がたくさんいることで、やはりニューヨーカーにとってはあまり居心地がよくないのかもしれません。

私の意見
もちろん人種、カルチャー、などの総合判断でタイムズスクエアが圧勝ですが、違う言い方をすると、タイムズスクエアのライバルになれる場所は、渋谷しか存在しないということです。

ロンドンの中心地でもあるオックスフォード・サーカスでは渋谷スクランブル交差点を真似しています。(マネという言い方はちょっとよくないかもしれませんが…)


(ロンドンの中心部オックスフォード・サーカス)

ロンドンがこのように渋谷のスクランブル交差点を真似しても、渋谷の圧倒されるような雰囲気は作れません。やはり渋谷のスクランブル交差点は独特な場所であるといえます。あそこは谷が多い渋谷の1番低い場所になるそうです。そのため洪水が起こった場合、渋谷のスクランブル交差点に水が溜まるということです。いつもは人を溜めていますが…!

当然、世界の人たちがこの二つの場所を比較するとき、タイムズスクエアの方が凄いと言いますね。やはり人種が多いという多様性には勝てませんね。渋谷は日本人しかいないので…。ですが、今後渋谷は変わっていくようです。高層ビルが何本か乱立し、その光で夜はもっと明るくなるでしょう。一方、高層ビルが渋谷にたくさんできると、スクランブル交差点の人ごみがなくなってしまうのではないかという懸念の声もあります。

こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」


2015年11月12日更新。

1 件のコメント:

ZZK さんのコメント...

確かに、最近渋谷交差点、外国人に人気ですね。
タイムズ・スクウェアとよく比較されています。

ニューヨークには3年ほど住んでいました(今は上海にいます)が、
タイムズスクゥエア自体は高層ビルが立ち並び、デジタルサイネージが多くて凄くvibrantな感じに見えますが、正直大したものは無いですよね・・観光客向けのところだと思います。
なので、ショッピングやレストラン、といった意味では圧倒的に渋谷だと思います。

ただ、ニューヨーカーが行くマンハッタンやブルックリンの店は概ねオシャレでハイセンス。そして、アメリカはブランド品に興味が無い私でも、ブランド品がとても安いと思いました。