2015/03/04

日本から1番近いヨーロッパの都市、ウラジオストクには可能性がある

北海道出身の私は、ウラジオストクがもっと大都会になって、北海道人が気軽に行ける場所のうちの一つになって欲しいなと思ったりします。不思議ですよね。ヨーロッパに行かなくても、こんな近くに白人国家が隣接しているなんて…。

でも、日本とロシアはそんなに仲良くないから…。早く平和条約を締結してほしいです。これ以上話すと、北方領土の問題とかで色々複雑なので、この話はここで終わりということで…。このウラジオストクこそ、日本から一番近いヨーロッパの都市と言えますね。人口は70万人程度だそうです。韓国・北朝鮮、中国・台湾などと違い、ロシアは文化そのものがアジアとは違うので、一番近い異国を体験できる都市でもあるはずです。



極東地区だけでも、とても人が少ないのに、ウラジオストクが今後、人口が大量に流入するとは考えにくいですが、っとロシアやモンゴルも東アジアでの存在感を高めて欲しいです私たちが東アジアと考えるとき、中韓した思い浮かばないのは非常に残念な状態です。ロシア極東部、台湾、モンゴル、ベトナム北部、フィリピン北部も、東アジアといえるはずです。

札幌から電車で一時間県内の港町である小樽港からロシアのウラジオストクまでフェリーで気軽に行けるようになったら…?そんな時代は一体、いつ訪れるのでしょうかね…。


これは、ウラジオストクの夕陽らしいですが、南方をみているようなイメージでしょうか?

ちなみに、ロシアではどんな検索エンジンが使用されているのか調べましたところ、このようなソースを発見。

1 Yandex.ru 58.7% 
2 Rambler.ru 20.3%
3 Google.ru 10.2% 

ソース

ロシアでは、グーグルって全然使われていないんですね。
「ロシアでは一体どんなSNSが使われているのか?」

0 件のコメント: