2015/03/26

farm / firm 農場と会社。なぜ兄弟単語なの?

①"farm"→日本語で言う農場の意味です。
②"firm"→会社の意味です。固いとかいう意味もありますからね。


(ここは北海道の農場。長閑でいいですね。)

おそらく発音がよくわかっていない為、①②を自信を持って区別できている人は少ないのではないでしょうか。ファームっていう単語があったのは知っているけど、スペルが違うなんて気づいていなかった・・・。なんていう人を何度もみてきました。

①②はご存知の通り、スペルも発音も違います。ですが、これらの語源は同じなのです。これは結構意外だと思われるかもしれませんが…。

②の会社を意味する "firm"という言葉は、農場を意味する "farm"という言葉ができる以前からありました。ラテン語で、"FIRMUS" と言います。この意味は強いという意味である形容詞 "strong" です。

(ちょっと、アメリカっぽい会社ですね)

"confirm" がなぜ確認の意味を表すのかもこれでなんとなくイメージがついたでしょうか?
一緒に強くする=確認するというニュアンスです。

上述しましたが、 "firm" という言葉はラテン語の、"FIRMUS"という言葉からきています。なぜ会社が "firm" という "strong" という意味で使われるのでしょうか。それは、"sign" をすることによって契約を強固(確実)なものにするという意味からきているのだそうです。

昔の商売といえば、現在でいうオフィス型の "firm" (会社)ではなく、農場なんかが主流でしたよね?私は昔に行ったことがないのでわかりませんが...。それゆえ、"farm" という言葉が生まれました。会社も農場もスペルや発音は違うと言えば、兄弟単語です。

発音での注意点は以下のとおり。

"farm"[fɑrm]→歯医者さんに口を開けてって言われたときの”ア”を伸ばして、Rの発音をしっかり!
最後は、鼻にかかった音で、Mを発して終了!!

"firm"[fərm]→Fの発音はもうお分かりでしょう。舌唇に前歯をつけたまま、フと発音して、次に、Rを強調して、Mで閉じる!Mは必ず鼻からかかったような音にしてください!これがネイティブっぽくみせるコツです!!

ちなみにこの発音法は、
heart [hɑrt]
hurt [hərt]
と同じパターンです。

ちなみに、私はファーム富田の無添加せっけんを愛用しています…。北海道ラブなので…。中国や韓国にいるときですら、わざわざ北海道から取り寄せていたくらいです…。

こんな記事もオススメです。
farm / ranch / pasture / meadow などの類似語整理」



0 件のコメント: