2015/05/01

「モルガンスタンレー」と「JPモルガンチェース」の歴史と違い

この記事では、とってもややしこしい名前でもある「モルガンスタンレー」と「JPモルガンチェース」の違いを歴史を紐解きながら解説していきたいと思います。

というのも、私がとある金融グループで働いていた時のことなのですが、勤務中に同じデータ入力の作業をしていた派遣社員の先輩に、”この派遣終了したらどこに行くの?”と言われたのがきっかけでした。

私はその職場の次は、モルガンスタンレーという証券会社でコール発信のお仕事が決まっていたので、モルガンスタンレーに行く予定です~!などと、その先輩に言いました。

すると、その女性の先輩の近くにいたもう一人の女性(派遣社員)が、

”私のお姉ちゃんもJPモルガンで働いてたよ!?”

みたいな感じで、私だって負けないのよ!!みたいな勢いで言ってきたのです。(笑)それはいいとして、私はJPモルガンではなく、モルガンスタンレーなのに・・。と心の中で思っていました。ですが、そもそもこの2つの会社を比較したこともなかったですし、説明もできない状態だったのでこの記事を書くことにしました。

①モルガンスタンレー
②JPモルガン
③JPモルガンチェース

いろいろ聞いたことのある名前があって最初はどうでもいいということもあり、区別できませんでした。(おそらく皆さんもこの記事を読んでいるくらいですから、ご存じではないと思いますが…。)


ざっくり言うと、モルガンスタンレーのお爺様が、ジョン・ピアポント・モルガンです。これだけの違いがあるとは知りませんでした。私はモルガンスタンレーで働く予定ですが、おそらく働いている人の中でもこの違いを知っている人ってあまりいないのではないでしょうか。 ジェイピーは完全にジャパンだと思っていました…。はやり意味の本質を突き止めないと間違ったイメージが頭の中に住み着いてしまいますね。

JPモルガン=ジョン・ピアポント・モルガン
ということです。
(For your reference)

ちなみに、
JPモルガンチェースとは、持ち株会社のことだそうです。

こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」

0 件のコメント: