2015/05/27

英語は1分間に何文字話せば、リスナーにとって聞きやすい?



私が証券会社のコンタクトセンターで学んだとき、講師がおっしゃっていたのは、1分間に320文字だそうです。日本語はそれくらいのスピードなのだそうです。

英語ではどうなのか?と親友のアンドラに頼んで、参照サイトをみつけてもらいました。このサイトによると、著名人の平均として、英語では1分間に、163単語話すそうです。

英語ではこういうことを、163 WPM のように言います。

WPM は、 Words Per Minute の略語です。

https://en.wikipedia.org/wiki/Words_per_minute

私も、これを目標に1分間のスピーチを練習してみようと思います。

よくストップウォッチでスピーチの時間を計ったりしますが、そのときの”時間を計る”は、英語では、"MEASURE"ではありません。つい直訳して"MEASURE"としてしまいがちですが、この場合は、"TIME"という動詞を使います。"TIME"も動詞にすれば、”時間を計るという意味になります。


ちなみに、私の親友のアンドラは、1分間に130文字話すそうです。彼女は外国人にとってわかりやすい話し方を研究していて、とてもはっきりとした切れの良い発音をします。

近々、YouTube で、160単語を1分間で話してみます。
記事はこちらを使うことにします。→「This is what I did in my twenties」

動画をアップロード予定

こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」

「国際音声記号 "International Phonetic Alphabet"に戻る

0 件のコメント: