2015/05/05

韓国系の教会イベントで長野旅行、また東京の教会も訪問

韓国の大学にいたときに通っていた韓国系の教会が東京にもあり、先日そちらを訪問。
「韓国の教会で、数日間のバイブルセミナーを終えての感想」

東京に戻ってきた当時、訪問したいと思っていましたが、それから、約二年ちょっとが経つ…。最近やっとその教会を訪問しました。(下のほうに日記を追加しておきました)

そして、無料で二泊三日の旅行に行けるらしいので、是非行って見ることに。これは一年に一度ある、この韓国系の教会の日本全部のローカルの教会も集まってくる集まりらしいです。しかし、私の気持ちは旅行であり、この記事では旅行と呼ばせてください!

いま現在わたしは長野に向かっています!長野へ向かう途中…。見たこともない渋滞で、お手洗い我慢できず…。サービスエリアの手前で、10分走る…(笑)

(サービスエリアから撮影。私はこんな長閑な場所で暮したいです)

おそらく、この出来事は人生の中でも数えるほど、辛かった経験となりました。トイレに行けないって…。これほど辛いことありますか?サービスエリアに入る入り口が500m以上渋滞していて、私は走ったのです。走っている間、知らない車から、”頑張れ!!”と声をかけられたりもしました。まるで、私が駅伝に参加しているのかのように…。この教会の多くの人は朝鮮系の人々で、まさに私が以前、日本にいる朝鮮系の人たちと仲良くなりたいと思っていたことが実現しました。私は日本にも色々な国の人たちの世界があるということを肌で感じたかったのです。日本人も数人バスに乗っていましたが、やはりバスの中から聞こえるのはコリア語か中国語です。やはり、韓国にいたときの感じで、とても懐かしい気分になります。中国の場合90%以上が漢民族(朝鮮民族のことを韓国式で言う”韓民族”のほうではありません)でありながらも、やはり漢民族の中でも、住んでいる地域によって言葉も全く違うので、中国人という統一感はあまりありませんが、朝鮮系の人たちが集まると、まるで家族のような空気になります。修学旅行って、こんな感じなのかなと思いました。ホテルはスキー場にありました。

私は聖書講演会というバイブルセミナーを始めて受けました。2年前、韓国に大学に行っていた時に通ったことのある教会ではビデオだけを見たのでしたが…。そのビデオに映っている方もおいででした。

「バイブルセミナーを終えての感想」

(皆がバレーボールをしている間、私はひとりで雪のないスキー場を登って写真を撮る)

この山を下って、下にみえるホテルに着いた後、私もバレーボールに加わりました。しばらくスポーツなんてしていなかったので、スポーツをすることが、笑顔を作ることだと実感…。実際、私はバレーボールに夢中になりすぎて、腕が腫れてしまいました…。

ひとつ頷けたものがあります。私たちには見えないもののほうが多いということ。

私はよく、もし自分が盲目者だったら、と考えます。人生の中でわたしはいつも目に見えるものにとらわれている。やはり、目の見えないものをきちんと意識して、外見だけにはとらわれないようになりたいものです。


東京にある韓国系の教会を訪問

전에 한국대전에 있을 때 다닌적이 있는 교회에 갔어요.도쿄어서도 있는 것은 알고 있었지만 한번도 가지않았으니까, 오늘 가봐어요. 제일 인상적이었던 것은 김치가 매우 맛있어서조선말을 말씀하실수 있는 분이 많이 와 지미있었어요.

교회에 가는 메리트는 외국어를 공부할수 있는 점이라고 생각하고 있어요. 그래서 다양한 종교를 이해하는 것은 저한테 유의의입니다.



以前、韓国の大田にいたとき通っていた教会に行ってみました。東京にもあるとは知っていましたが一度もいったことがなかったので、今日行ってみました。一番印象的だったのは、キムチがとてもおいしくて、コリア語を話す方がたくさんいらっしゃっていて、とても楽しかったということです!

教会へ行くメリットは外国語を勉強することができる点だと思います。そして、多様な宗教を理解することは私にとって有意義です。2015/04/11

こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」