2015/06/10

ソウルとスピリットの違いは、ネイティブスピーカーでも説明できない

ソウルとスピリットを英語で完全に理解するには、この表が必要です。これら2つの単語はヘブライ語、そしてギリシャ語で書かれた聖書から来ています。ネイティブスピーカーでさえ、これらの区別の定義をきちんと知りません。なぜなら、これら2つの単語は身近にあるように思えますが、宗教的な概念だからです。つまり、西洋でも無宗教の人はもちろん、あまり聖書を勉強していない信者の方でさえ、これらの単語の定義を説明できないのです。

なぜ、これらの単語の定義をしようと思ったのか?
それは、私自身、"inspiration""inspire" という単語を非常に多用していて、これらの単語をきちんと説明したく、これらの根源である "spirit" の意味についてきちんと調べようと思ったのです。
    ボディ ソウルスピリット 
人間●(人間だけが神と繋がっているため) 
動物×(動物は神を求めないのでスピリットは必要ない)

植物

×
×
なかなか日常会話で使うことがなさそうな単語ですが、実はこれら "Soul" "Spirit" も、OXFORD3000単語の範囲です。私は、これらの単語を日本語に訳すと、ソウルは魂。スピリットは精神のように訳しています。その訳は正しいように思います。ですが、これらは目に見えるものではなく、この2つの単語 "Soul" "Spirit" の違いは何?と聞かれたときに、答えられない自分が悔しいと思い、調べてみました。

"Soul" 

私は、この言葉の意味をきちんと調べた後、ソウルのイメージをこの写真に映っている太陽が海面に反射した光のイメージに決めました。なぜでしょうか?それは、"soul"という単語は、"sea"から派生しているからです。このようにイメージをつけることで、スピリッツとの違いを説明するときに容易に思い出すことができます。ちなみに、ソウルというと大韓民国の首都も思い出してしまうかもしれませんが、あちらの方は、朝鮮語の固有語で「みやこ」の意味。を表します。

D ANDRA からのコメント
The word soul can refer to a person's deeply felt moral and emotional nature. It can also refer to our ability to feel kindness and sympathy for others and appreciate things that are good for us. Someone might say a person has no soul, if he does something really bad or corrupt in nature. We wouldn't use "spirit" in this way.


私はてっきり、この国旗にもある真ん中の丸いものがソウルで、大韓民国の首都ソウルのことをずっとこの丸のことだと思い込んでいました…。私って完全にバカですね…。

"Spirit" 

精神と感じで書きますが、私はこれを青い米(丸い物体)が神と繋がると勝手に解釈してしまいました…。簡単にいいますと、身体とはただの物体です。その中に "Soul"  があり、また "Soul"  のなかに、 "Spirit" があるようなイメージです。この写真は何を表しているのかというと、人生最期の日を迎えた後、その "Spirit" が違う世界に移動するらしいです。実際に人生最期のことなんて、誰にもわかりませんが、本当にこうだとしたら、うれしいです。

D ANDRA からのコメント
Spirit can also be used as a term that refers to the inner quality or nature of the person, such as a person's temperament. Like in the phrase "to be in good spirits" means that the nature of the person on people being referred to is joyful. They feel good.
さきほども書きましたが、これらの区別がわかると、インスパイアなどの単語を辞書を見なくても、イメージ上でネイティブスピーカーと同じ感覚で理解することができるようになります。このように、なぜ聖書を勉強しないと本当の意味で英語が理解できないのか、お分かりいただけましたでしょうか。 精神、魂、霊魂。これらと一致させるのに苦労するわけです。中国語やコリア語などの場合は、西洋の文化ほど離れていないので、これらは一致します。英語と日本語の訳って本当に難しいですね。
今回、英語のサイト、ウィキペディア、アンドラに相談し、この記事を作成したわけですが、私自身もすっきりしました。

今回この記事を執筆するにあたり参考にした英語のサイト。
http://www.greatbiblestudy.com/soul_spirit.php
http://www.end-times-prophecy.org/spirit-soul-body-after-death.html


こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」


0 件のコメント: