多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

adapt / adept / adopt の意味の違い発音を克服!




① adapt [əˈdæpt] "apt" の意味です。
日本語でもアダプターとか言いますよね、それの動詞です。アダプタはくっつけるもの。つまり、その環境にアダプトするという言い方をすれば、その環境に適応するということですね!

② adept [əˈdɛpt] "apt" の意味です。(OXFORD3000単語以外)

③ adopt [əˈdɑpt] "option" の意味ですよ?選択です。

adopt は他の人の子供の親になること。foster は、親にはならず育てること。


②はあまり使う機会がないと思いますが、①と③はOXFORD3000単語なので覚えてください!

英語にはどうして、こうも似たような単語が多く存在するのでしょうか。
これは、日本語を学習している外国人からしてみれば、
①電
②電
③電
のようなものだと思います。

はなぜ同じ読み方なのに漢字が変わるの?と言っているようなものかもしれませんね…。たとえ話はさておき、これらの似ている単語を覚えることで、今後自信をもって使えるようになります。
そして私もそれを願っています…。



こういう紛らわしい単語が英語にはいくつも存在するので、アメリカン・アクセントを覚える。もしくは、イギリス式のブリティッシュアクセントを覚える。と、どちらか決めることはとても重要だと思っています。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

adapt / adept / adopt の意味の違い発音を克服! adapt / adept / adopt の意味の違い発音を克服! Reviewed by よこいりょうこ on 7月 16, 2015 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.