2015/07/03

品川のあの本社で待ち合わせ。3人も面接なんて聞いてないけど!?

今日はある派遣会社から推薦をもらって、ある大企業の面接へ行くことに・・・。簡単な翻訳のお仕事で、今回は派遣で1人就業するはずだったけれど、ドタキャンされたということで、その人の代わりに入れる人を探しているということで急きょ面接になりました。

私は一人だけだと思っていたのですが、他にも2人くらい候補者がいて、しかも面接がどこで行われたかというと、コンビニの中にあるテーブルででした…。実はこの大企業に派遣社員として就業する前に、まずはこの面接を通過しなければならないらしく・・。

私は簡単な翻訳の仕事をしつつ、このブログやYouTubeなどに専念していきたいというのが本音です。

私はまたもや、英語を話した途端、相手の表情が変わる瞬間をみてしまいました。それは面接が終わった後、他の候補者2人と品川駅の改札まで歩いたのですが、その2人のうちの1人がTOEIC800点というのを私に自慢してきたので、私が英語で話しかけてみたのです。

"Where did you learn English?"
と聞くと、いきなりびっくりした顔で、私に"No, No!"とだけ言ってきたのです。

その時私は、”え?あんたTOEIC800持ってるんでしょ?”と心の中で思ってしまいました…。
そしてもう一人の候補者は幼児期にカリフォルニアに8年いたらしいのですが、彼に英語で話しかけたらきちんと英語で返答してくれました。

私は現在、シャイさを無くす為に、どんどん動画をアップロード中です。以前勤めていた証券会社で60歳の定年退職して契約社員として働いている先輩に、電話は100回出てみなさい。そうしたら後はコツが分かってくるから。という言葉を聞いて、私も動画をとりあえず100個作ってみようと思いました。その先輩はとても説明が上手で、私に電話のかけ方をとても分かりやすくスパルタで教えてくれました。そういう人って一生忘れませんよね。


0 件のコメント: