2015/07/27

exist / lie in / consist in の違い

lie in / consist in をマスターしよう!!
あまり使わないと思われがちなのですが、OXFORD3000単語であること。そして、日本語で考えても、~というのは、~にあるという単純な構成なので、英語でも簡単に言えるようにしましょう!というのが今回の狙いです。そして、エコノミストなどに代表される経済誌にはたくさんでてくる表現です。ポイントは見て覚えるのではなく、1つ自分の中で言える例文を作り上げることです。

まずは英英辞書で本物の英語をみてみましょう。

lie IN 
これが日常会話でスラスラ出てくるようになれば、②は言えなくてもOKです。"exist" よりも言えるように頑張ってみましょう。実はこの表現の方が、"exist" よりも簡単な表現のはずです。

exist = ラテン語から派生
lie in = ドイツ方面から派生(ドイツ方面から派生のモノを日常会話で多用します)これは、横になるという意味で使いますから、"lie on my bed" =ベッドで横になる。
"lie in" ~に横たわっている=存在する。というイメージです。

The secret lies in your BRAIN.
その秘密は脳にある。
(For your reference)

consist IN →①のフォーマルバージョンと頭の中で整理すれば覚えやすいです。
For her, happiness consists in watching television and reading magazines.
彼女にとって、幸福とはテレビをみることや雑誌を読むことにある。(私の母と全く同じ・・)ある意味、この例文をそっくりそのままマルチリンガールが使えるかも!?
(For your reference)

これらは、"exist" と会話で言ってしまいそうになる、あるいは、~は~に存在すると日本語で考えるときに、"exist" しか頭の辞書にない人に起こりがちなミスです。

そして、これら二つが何よりも難しいと考えられる。(難しいというより非ネイティブスピーカーの口から発しづらい)と思われる原因は以下です。

"consist OF" = 嵐(ARASHI) consists of 5 boys. 嵐は5人の男性で構成されている。
"lie ON" = I am having a chat with my friend lying on bed. ベッドで横になりながら友達とおしゃべりしている。これは、lie in としても、ベッドの中で寝ているという意味になります。
という全く違う使い方のモノが存在するからです。

"exist" なら存在するという意味がないので誰にでも使用することが可能ですが、上述したような①②はそれぞれ違う意味のモノを持ち合わせているので、これが日本語から英語に翻訳するときに思い出しづらい理由だと私は思っています。

まとめ
lie IN は2つの意味がある。
~に横たわる(寝るときね)
~に存在する(横たわっているという意味です)
問題は~にある(横たわっている)=存在しているという意味。


つまり、このどこの国から漂流してきたかわからないビンが砂浜に横たわっているように、そこに存在しているという意味というだけなのです。これは読むときは簡単なのですが、発するとき難しいのできちんと例文を作って暗記、または活用してください!

こんな記事もオススメです。
avoid? それとも、prevent? どっち使おうか悩んでない?」


0 件のコメント: