2015/08/30

言葉は生きています。先人の名言を英語でみんなに伝えよう⑧

言葉は生きています。こういうのを言霊というそうです。私たちは名言を毎日読むことでマインドが変わり、行動が変わり、環境が変わることで付き合う人も変わり、そして人に影響を与える側になることができると私は信じています。言葉の力は本当にすごい。言霊。英語を覚えながら、こうやって名言を口に出して、そして人に伝えるってとても意義がありますね。


Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.
(For your reference) Mahatma Gandhi
生活が安定してしまうと、忘れてしまうことがたくさんあると私は思っています。そして、生活が安定していないとき、そのことに気づかされている自分がいるのがわかります。明日もし、天国への階段を上る日だとしたら…。平凡な会社生活を送っていると、私には明日もある。と当然のように思っているのですが、これが明日生きることが難しい人の立場だったらどうでしょう。
人それぞれ境遇は違うものです。そして、その境遇が人の人格を作るのではないでしょうか。


Adversity is the first path to truth.
(For your reference) George G. Byron
難しい単語が出てきましたね。これは逆境という意味です。逆境と戦ったいるときに、色々なことに気づいて、色々なものを築くチャンスを得るのではないでしょうか。毎日、守られて生きていると、能動的に動けなくなりますし、何度も失敗して試行錯誤してみる姿勢が大事だと思います。その中でたくさんの失敗=経験を繰り返すことが重要だと私は思っています。


(空をみると、なぜこんなに心が晴れるのでしょうか?写真でみるだけでも違いますね)

Do not be afraid of defeat. You are never so near to victory when defeated in a good cause.
(For your reference) Henry W. Beecher
このように、接続詞の後に続く、S+Vは省略することができます。


The best thing about the future is that it only comes one day at a time.
(For your reference) Dean Acheson
未来と将来の違いは?!これは英語では区別されていないようですね。中国語や日本語は、"future" のことを、未来と将来で区別しますが、英語ではしません。


He who is the most slow in making a promise is the most faithful in the performance of it.
(For your reference) Jean Jacques Rousseau
この名言が教えてくれることは、簡単に約束をしてはいけないという事。簡単にYESと言ってはいけないということ。慎重に人との約束を考えることができるようになるということです。そういう人に対する細かい信用が大事のだと気づかされます。


You will never find time for anything. If you want time you must make it.
私は忙しいという言い方をする人が、ちょっと言葉を選ぶのが苦手な人なのかな?と思います。なんでも忙しいで済ませてはいけないと思います。なぜなら、その忙しいと思っている大部分は無駄なことなのですから。たとえば仕事で言えば、必要のないメールを見なければならない時間とか…。ま、これは会社の使い物である限りは避けられませんね…。自分で時間を作っていくしかないのだということをこの名言では言っています。
(For your reference) Charles Buxton




Nothing is particularly hard if you divide it into small jobs.
(For your reference) Henry Ford
会社で働くと、それぞれ役割があって一人で働いているよりは楽だと思います。それは役割が定まっていて、たいていはそれだけすればいいからです。
"deal with" という対応するという意味も、"small jobs" に分けた考え方ですね。
「案外知られていない "deal" という単語のヒミツ」


Destiny is not a matter of chance, it is a matter of choice; it is not a thing to be waited for, it is a thing to be achieved.
(For your reference) William J, Bryan
この "Destination" という単語。これは目的地という意味で使われますね。運命というと、日本語で見る限り、運という漢字が入っているのでラッキーのような感じがしますが、これは自分で切り開いた先に待っているものです。それが英語での "destiny"

あの人との偶然の出会い。を運命だと勘違いする限り、何も起こらないでしょう。
そもそも、"destination" の語源は、 de = 外に、stination = スタンドで立っているという意味で、向こうに立っているものという意味です。"destiny" を偶然何かが私にやってきて幸運をもたらしてくれると勘違いする方もいますが、そもそもそんなものは自分で切り開いていくものなのです。


Diligence is the mother of good luck.
(For your reference) Benjamin Franklin
勤勉であり続けたい。勤勉であり続けることは悪いことではないですよね…?


It is better to wear out than to rust out.
(For your reference) Richard Chamberland
この言葉は深いですね。
錆つかせるようりも、擦り減らす方がいいと言っているのです。あなたはどう感じますか?

私の好きな名言集」に戻る

0 件のコメント: