2015/08/06

I like cat / I like a cat / I like the cat / I like cats の違い

私は猫が好きです。を訳すと以下のどれにあてはまりますか。初歩的なことのように思えますが、英語の点数が高い人でも間違っている、または、よくご存知でいない方が多いのが事実です。

その前に、仮に猫が豚だとすれば、私は豚が好き。でも、食事の席であれば肉のことだと推測できるでしょう。ですが、英語では細かく定義されています。この細かさは英語の強みでもありますね。

①I like a cat.
②I like cat.
➂I like cats.
④I like the cat.

さて、どれでしょう。

これは、ネイティブスピーカーの感覚を掴むコツとなります。現在メンティーさんと英語のやりとりをしてると、やはり留学で帰ってきた方に多く見られがちなのが、冠詞ができていないということです。

おそらく、私のメンティーさんで留学から帰ってきている方のほとんどは冠詞などを克服することで文章は問題ないかと思っています。

①I like a cat. → 私は一匹の猫が好きです。どれでもいいから、その中にある一つ。。
②I like cat. → 私は猫の肉が好き。(I like chicken のような感覚です)
➂I like cats. → 私は猫全体が好き。猫にも野生のネコや色々な種類がありますが、それら総称のすべてのネコが好きということです。これはつまり、日本語でいう、”私は猫が好き”と同じ意味です。
④I like the cat. → この間話したあの猫が好き。 THE が付くと話者と聞き手どちらとも知っているというニュアンスになります。

(For your reference) English version

多くの人が、②を言うと思います。これは、猫の肉を食べるところを想像させてしまうので注意が必要です。もう一度、ゆっくり考えて整理して、きちんとした英語を覚えるように心がけてください。私自身も今後も毎日心がけるようにします。

②に関して付け足しですが、実際は、英語圏の人たちに、"I like cat" と言っても、猫の肉が好きとはとられません。それはなぜだかわかりますか?英語圏で猫を食用と食べる文化がないからです。

これをたとえば、韓国や中国に住んでいる英語のネイティブスピーカーに "I like dog" と言ったとしましょう。そしたら、勘違いされる可能性があるという程度です。”一体、コイツは犬をペットとして好きなのか、それとも食べる方として好きなのか”と、思ってしまうわけです。

でも、この "cat" というのを、 "fish" に変えると、また違ってきます。
「I like fish / I like a fish / I like the fish / I like fishes の違い」

「マルチリンガール♪と一緒に英文法を学習しましょう★」に戻る

0 件のコメント: