2015/09/08

世界各国の国際放送を各言語で視聴

英語の国際放送をご覧になりたい方はこちらのリンクからみれます。
「海外メディアをフル活用してください」

①中国語
 
ボイス・オブ・アメリカは中国語でも放送されています。世界に住んでいる華人のためのニュースと言えます。アメリカの放送局が、わざわざ中国語で作成しているというのはほんとうに驚きです。想像してみてください。日本という国に、英語の放送すらないのに、中国人専用の放送局が存在するなんて考えられますか?アメリカではそれが普通にあるのです・・・。

②韓国語

お隣の小さな国の事情をお隣の国の言語で楽しむことができるわたしです。笑

③ドイツ語

ドイツ語の国際音声記号はかなり抑えきれているので、聴いていて居心地がいいです。ドイツ語は強いイメージ。男性がドイツ語使うとカッコいいかもね?それって、男性が韓国語使うときかっこよくみえるのと同じかも?

④スペイン語
 
もはやスペイン語はスペインだけの言語ではないからね・・・。これはベネズエラの放送です。スペイン語での情報はこれからもどんどん増え続けていくでしょう。スペイン語って本当にばかにできない言語です。

⑤フランス語
 
こちらは、ヨーロッパのNHK?みたいなもので、フランス24は、英語やアラビア語など色々な言語で情報を発信しています。フランスは色々主張する国なので、こういう情報発信はとても積極的な気がします。

⑥ロシア語

ロシアの報道は、他の西側諸国と違う観点のものが多いので、とても楽しめます。

⑦アラビア語
 
こういうのを見るたびに、他にもたくさんの世界があるのだなって実感します。世界は英語だけではない。という風に、感じさせてくれます。アラビア語圏って本当に謎ですよね?でも、このニュースを見る限り、なんか普通の国の人たちって感じ…。

⑧ヒンディー語

インドだけで通じる外国語。こうやって見ると、インド国内にいるような気分になれますね。

⑨ポルトガル語
日本国内にポルトガル語話者がたくさんいることを考えると、せめて音だけでも覚えたいと思っています…。ブラジルってとても大きな国なので、おもしろそう。

⑩インドネシア語

インドネシアは今後、かなり大きく成長していくと言われています。アセアンの人口の半分以上はインドネシア人ですから・・。その影響力はもうすでに高いです。

こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」

「マルチリンガル情報(専門以外の外国語学習)」に戻る

0 件のコメント: