2015/10/06

ラテンアメリカ人と中東人の顔立ちが似ている理由

白人でもない。黒人でもない。そういう人たちを見た時、あなたは”どこの国の人なの?”と思ったことはありませんか?そして、どこの国かわからないために、近寄りがたい存在となっていると思います。という私が実際、そのうちの一人でした。そもそも、あのころ、こんなことに興味がなかったのが本音です。

たとえば米国やカナダ、オーストラリア、ヨーロッパに留学や滞在していた・またはしている方など、あの人って中東人だったのかな?それとも、ラテンアメリカ人だったのかな?って、思っちゃっていませんか?たまに、区別がつかなくなってしまいますよね…。

中東系の人々
(イラク人の写真です)

もちろん、みんながこういう顔というわけではありません。ですが、これらの顔は中東系の中でも、いわゆる濃い系の顔です。こういう顔のアラブ人たちが、中東から、どんどん西へ行きました。例えばモロッコとかリビアとか。そして、モロッコのすぐ上にあるスペインに流入しました。中東の中心に位置するアラブ人がスペインに住んでいる白人と混血して、今のスペイン人がいます。もちろん、スペインでもアラブ人と混血していない人もたくさんいるので、一概には言えません。

実は、本当にあまり知られていない情報なのですが、711年~1492年まで現在のスペインがあるイベリア半島の大部分は、イスラムの統治下にありました。そのため、現在のスペイン語で専門用語などを表すときはアラビア語由来の単語がたくさん使われます。

これは英語がラテン語やギリシャ語などを専門用語に借用したり、日本語が漢語を専門用語にあてはめたりするのと同じです。

この歴史をスペイン人が認めたがらないので、当然、現在ラテンアメリカ(中南米や南米)に住んでいるスペイン人の子孫であるラテンアメリカ人に、中東系の人と似ているね?というと、失礼になります。彼らはおそらく知らないのだと思います。こういう事実を。だって、普通勉強しないですよね…。(For your reference)

なぜ、スペイン人が現在スペインという国がある地域が以前、イスラム勢力に統治されていたのか認めたがらない?

私の推測ですが、おそらくスペイン人は私たちはヨーロッパ人よ?と思っていたいのでしょう。現在は人々の移動がとても活発化しているので、あまり区別はないように思えますが、北ヨーロッパと南ヨーロッパの白人は顔が全然違います。当然、南側はあまり白くはなく、瞳の色も北側のブルーが多い地域の人たちとは違います。髪の毛の色も黒に近くなります。

特に南ヨーロッパの人たちは鼻が凄く高いことを嫌に思っている人も多いのだそうです。

(こちらの写真はアメリカに住んでいるヒスパニック系の人たちだと思います。)

上の中東系またはアラブ系の人たちと白人が混血したらこんな感じになるのです。まさに、アラブ系でもなければ、白人でも黒人でもない、どっちでもないような感じになってしまうのです。これは私が長年、なんでだろう?とずっと考えていて、いろいろな歴史を調べたり、スペイン語、アラビア語などを研究しているうちにたどり着いた答えです。反論は随時受け付けます。(笑)

もう一度言いますが、間違ってもラテンアメリカ人にアラブ系みたいだね、とか中東系みたいだね?とは絶対に言わないでくださいね?

私が韓国に留学していた頃、大学に付属している言語センターというのがあって、ブラウン系つまり黒褐色(こっかっしょく)の肌で、少し鼻が高かったので、サウジアラビア系?と言ったら、ボリビア人ですとちょっと機嫌悪そうに言われました。本当に似ていて区別がつきませんでした。今なら少し推測できるかも?ですね。

ちなみに、アメリカに住んでいると、ヒスパニックとかラティーノってよく聞きますが、以下が明確な違いです。

ヒスパニック(スペイン語圏出身の人)
スペイン語を母国語とし、主に中南米や南米出身の人でアメリカやカナダに住んでいる人を指す。これは現地の人と区別するために用いられるのでしょう。特にメキシコから流入してくる人を指します。これが社会問題になっているので。ヒスパニックの人口増加などがとても懸念されていますが、これはまさにメキシコ人の流入のことを指しています。

ラティーノ(スペイン語圏出身者に限らずラテンアメリカ全域の出身者)
ラテンアメリカ全域とは、ざっくりいうと、中南米・南米。つまり北米のアメリカとカナダ以外のアメリカ大陸の地域のことです。ポルトガル語圏のブラジル人やフランス語圏のハイチ人なんかも、これに当てはまるということです。

以下、フェイスブックでのコメントを掲載させていただきます。


Matsuoka さん
確かに、アタシのイメージでは、同じヨーロッパでも、イギリスの方とスペインの方は違います。アタシが初めてイギリスに行った時、すごく白くてみんなお人形さんみたいだと思いました。でも、フリースクールでは、いろんな国の人がいたからあまり肌の色は意識して考えたことなかったです。ちなみに昔アタシは韓国に行ったら、東南アジアの方に韓国人と間違われ、写真撮ってといわれましたが、一応韓国人ではないと伝え、一緒に写真撮りました。笑

Yamamoto さん
たくさんの、シリア、レバノンの人達が、ブラジル、アルゼンチンなどの国々に、移民として移住しております。。。。もちろん他の国(中東)からも移住していますが、、、アルゼンチンのメネム元大統領もシリア系移民だし、、、、確かサッカーのマラドーナもアラブ系の血が

こんな記事もオススメです。

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

サウジアラビアの友達が何人かの中東人がラテン系に見えることについて、
ラテン系の移民が中東に入ってきているのが理由といっていました。
特にブラジル人女性にアラブの男性が人気でとつぎにきているのだとか。