2015/11/25

アラビア語の動画を来年から撮り始める予定

先日(10月22日頃)、私がこのような動画を作りたいと、アメリカ人の親友に相談したところ、約2週間もかけてこのお化粧方法を動画にとってくれました。しかも、その動画はかなり質が良い。私もちょっと見習いたいのですが…。来年になったら動画をたくさん作るつもりなので、最近は動画に関する知識を吸収したりしています。

 
(アメリカ人?やはりアメリカ人がアラビア語を話すとなぜかカッコいいですね!)

 今までは試し撮りみたいな感じでただそのまま撮っていたのですが、今後はカットしたり繋げたり、もっと質を高めたいです。動画を作るという事はブログを書くよりも難しいです。一見簡単に見えるのですが、ブログは修正可能でも動画は修正可能ではありません。失敗するたびに何度も撮らなければならないですし、編集にも時間がかかります。 そういう点でも、動画を作るのは難しいのですが、動画を作って自分の素の姿を公開することで、色々なつながりができているのも事実でそういうつながりにいつも驚かされます。 

たとえば、私は相手の顔も知らないのに、動画見たよ。とかフェイスブックで連絡が来たりします。とても不思議な感じです。私は何本か動画を撮って YouTube にアップロードしていますが、普段その動画について考えることはないので、ほとんど放置状態です。でも、誰かが検索やらなんやらでその動画にたどり着いて、私という存在を知ることになります。 それがまた不思議で、面白いと思います。

   
(私の友達の動画も上の動画に負けてないでしょう!?(笑)チャンネル登録してあげてくださいね♪)

来年はお化粧の質、外国語の質、動画編集の質をあげて、もうちょっと全力を尽くしていこうと思います。今はアラビア語の動画を作るために、アラビア語を猛勉強中です。これはお正月の北海道帰国まで続きそうです。

ちなみに、最近フェイスブックで友達リクエストを出してしまったくらい印象的だった日本人男性がいます。金子家暢というちょっと難しい名前なのですが、早稲田大学に通っている間にドバイに交換留学に行っていたそうで、アラビア語が流暢な方です。私が一番印象的だったのは、着物を着ている彼と、"Thawb" をまとった中東人男性が一緒に映っている写真。そして、何よりも動画でアラビア語を流暢に話す彼は私が今目指しているアラビア語で動画撮影をしている日本人そのものでした。(笑)

金子家暢さん情報
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/education/study_abroad02_090716.html

「アラビア語(العربية الفصحى)」に戻る

0 件のコメント: