2016/02/29

全部、遺産!? heritage / inheritance / heredity / legacy の語源と意味の違い

ドイツ語の辞書を整理していたら、こんな違い意識したことなかったというものに遭遇。やはり、たくさんの外国語を英語の辞書で整理していると、色々疑問にぶつかってきますね。これがまた楽しくて仕方がありません。

まず、 heritage / inheritance がよく比較されます。以下は英語圏のサイトです。

http://ell.stackexchange.com/questions/22529/heritage-and-inheritance-AND-LEGACY http://forum.wordreference.com/threads/heritage-legacy-inheritance.770392/

これらを比較し、また語源辞書などで調べながら私が出した結論は以下。

①heritage →触ることのできない遺産。たとえば文化遺産などアイデアや知識、文化など。
②inheritance → 誰かに引き継がれる触ることのできる遺産。
➂heredity → 日本語に直訳可能。遺伝です。
④legacy → 上記と比較したいなら、古代ローマの勉強をすることが必須!

以下はより細かい解説

(遺伝の意味を込めて、この写真を選びました)

heritage
heritage は、触ることのできないものという意味を含むのです。アイデアや知識などのことです。 INHERITANCE は、誰かが死んだら貰うもの。物理的に存在するものですね。

inheritance 
相続税をみても明らかです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Inheritance_tax

①も、②もラテン語のhereditatemという単語が語源です。 相続人を意味する、 heir や以下の heredity も同じ兄弟です。


heritage / inheritance  はどちらとも遺産という風に解釈している人が多いのかもしれません。 
ということで、遺産という単語を国語辞書で検索してみました。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/11029/meaning/m0u/%E9%81%BA%E7%94%A3/ 

1 死後に残した財産。法律的には、人が死亡当時持っていた所有権・債権・債務も含む全財産をいう。相続財産。  → INHERITANCE 

2 前代の人が残した業績。「文化―」 → HERITAGE 

おそらく、遺産というのは、西洋語から日本語に取り入れられたのでは?(根拠なし)

つまり、日本語では遺産という漢字が2つの意味を表すのに対して、英語ではこの2つの意味にそれぞれの単語があるということです。

ほら、やはり文化遺産という言葉がハッキリ存在するでしょう?
 
https://en.wikipedia.org/wiki/Cultural_heritage 

あー、スッキリしたという気持ちです。 


こういう単語は、遺産や継承物など、無理やり日本語に当てはめるのはやめて、語源で学んだ方が合理的ですね!

これは プレゼントとギフトの違いに似ているかもしれません。なぜなら、ギフトは神から一般の人に与えるというような意味合いもあって、プレゼントと区別されることがあるからです。

➂heredity 直訳可能なので特に解説不要。

④legacy  legate という単語が存在することをまず知りましょう。

語源は legate です。 レガトゥス(ラテン語:legatus、レーガートゥス)は、ラテン語で使者・使節、または軍隊の副官・司令官などの高級将校・幕僚を指す単語である。「総督代理」などとも訳される。古代ローマのお勉強になりますね…。これ以上話しすぎると止まらなくなってしまうのでこれくらいに・・・。

https://en.wikipedia.org/wiki/Legatus 

これは、日本語にそのまま訳せない英単語の典型ですね。他のものと比較する場合、この古代ローマのレガトゥスを理解する必要があります。ラテン語、しかも古代ローマで偉い人というだけで、フォーマル感を感じますね。英語の語源辞書には、遺言などによって残されたというのがもともとの使い方であるように書かれていますが、たとえば中国の大気汚染が次の世代に残す遺産というように、使い方の幅は広がっているようです。 ですが、この使い方をする場合、ネガティブなセンテンスになることが多いようです。

ちなみに、 legate を日本語に訳すと教皇特使です。ambassador とかと一緒に覚えておくと便利かも。

この legate の感覚がわかると、
delegation → 委任 など、またこの単語が legal から来ているという風にどんどん脳の中でつながっていきます・・。


0 件のコメント: