2016/03/22

spatter / splash / splatter 意味の違いと語源

韓国語の動詞で、튀다 トゥイダという単語を調べていたら、ふと、私は英語で、この意味を使ったことがないという事を悟りました。

また、튀다 を英語で表すと

①spatter [ˈspæt̮ər]
②splash [splæʃ]
③splatter [ˈsplæt̮ər]

となりますが、弾けるような、意味しかありませんでしたので、定義を考察したいと思います。

この国際音声記号を見る限り、どれも、もっとも強い母音である [æ] が入っていますね。


①spatter  About 378,000 results (0.43 seconds)


一番ヒット数が少ない。37万件しかありません。
この語源を調べているときに、調べる前には思いもつかなかった単語が、この単語の中に含まれていることに気づきました。

https://en.wikipedia.org/wiki/Spats_(footwear)

スパッツです。

スパッツといえば、運動するときや寝るときに穿くようなアンダーウェアですが、これは英語では

https://en.wikipedia.org/wiki/Leggings

Leggings といわれているそうです。本当のスパッツは、靴のようなもの。


②splash About 229,000,000 results (0.49 seconds) 


2億も検索でヒットしました。この中で一番使われているものですね。
とにかく、この3つの中で、スプラッシュだけが使えれば問題ないと私は思っています。あと二つの単語は、語源で意味が説明できる程度でいいと…。

よく、TOEICにでてきたような記憶もあります。車に水をかけられたみたいな例文・・。

水たまりに石を落とすと、 splash します。そして、その衝撃で、 ripple 四方に波及します。セットで覚えるといいかも?

③splatter  About 13,800,000 results (0.41 seconds) 


1千万ちょっとくらいしかヒット数がありませんね。②よりは格段に落ちます。

これら3つの動詞は、どれも明確な語源がないということ。

私的には、これらは語源というよりオノマトペのような気がします。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

Etymology (英語の語源関連記事)」に戻る

0 件のコメント: