2016/05/16

維持?保持?maintain / retain / sustain の意味の違いと語源

私はこれらの単語の違いがよくわかりませんでした。誰も知っているメンテナンスの maintain 
この単語はよく使いますが、じゃ、

retain, sustain の違いは?と言われたら当然答えることはできませんでした。何度かこの関連の記事を作ろうとしましたが、自分自身頭に入っていないので作成はできないままでいたのですが、今日、お仕事中にこれらの単語を使うような翻訳をしていて、やっと自分の中で納得のいく答えができました。

①maintain
②retain
③sustain 

すべてに共通するのは、"tain" の部分です。これはテナントとかの語源でもあるラテン語の tenet です。これは持つという意味であり、

①は、main の部分が manual つまり手で持ち続けるような意味。または  carry のように手で引っ張っていく感じがあるかもしれません。ちなみにこれを書いていてふと気づいたのですが、 main はフランス語で hand の意味です。

②は、re が再びなので、忘れてしまったものを再び持つ。これが retention という記憶力という意味につながります。②は日本語で言うと、保持のような意味です。保存して持つというような意味なのです。考えてみれば、①も②も tain の部分は持つという意味ですが、日本語でもそれが受け継がれています。維持する。保持するは、もしかしたら明治維新あたりに西洋で学んできた方たちが西洋の単語を日本語の漢字にあてはめたのかもしれませんね。

最後の③ sustain ですが、これはたくさんの意味があるのですが、ほとんどの意味は sus = under tain = hold で、下から持ち上げるような、支える、またはその状態を維持するというような意味になると思います。

いずれにしても、これらの単語は同じように使えるものも多いかもしれませんが、書き手の心理を単語の選び方で読み取ることができるかもしれませんね。

ここで、多くの人が思うこと。それは①と②の違いは一体何?ということかもしれません。

私はこのように覚えています。①は、その状態を維持する。(さっきの状況と今の状況を継続するような感覚)②は、自分のものにすることでそれを維持するという意味ではないでしょうか?



(この写真は記事の英単語とは関係ありません)

ということで、英英辞書のお力を借りることにします。

①maintain 
to make something continue at the same level, standard, etc.
何かを同じレベル、基準で継続させること

②retain
to keep something; to continue to have something
何かを持続すること。または、何かを持ち続けること。
to continue to hold or contain something
何かを含む、または持ち続けること

①を英英辞書で見ても、 hold や have のように持つような意味が含まれていません。①は何かを同じレベルのまま保つような感じ。けれど、②は、何かを持つというような単語が含まれているため、それが①よりも強調されたような単語のような気もします。いずれにしても②はややフォーマルな言葉なので、①が会話で使えれば問題ないと思っています。

簡単にいうと、

①はスーツケースを手で引っ張って持っていくような意味で、同じレベルを維持する
②は、再び持つ。なので一度逃がしたものをしっかりと保持するようなイメージではないでしょうか?

sustain 
のほうはまた違う記事で解説していきたいと思っています。

ちなみに、とても面白いのが、GMAILなどのヘルプの日本語版と英語版を見ていると、日本語版では、

日本版→ログイン状態を保持する
英語版→stay logged in

のように、英語版のほうがかなり簡単な単語を使っています。やはり、グローバル言語なので、極力、retainmaintain などのような単語をあまり使わないようにしている感じがある、というのが私の意見です。

なぜなら、英語はフィリピンでもインドでも使うのですから。

また日本語と違って英語の動詞は、たとえば "stay" なんかをみても使い道がたくさんあります。そういう事情もあるのかな?って思いました。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

0 件のコメント: