2016/05/28

simile / metaphor / figurative の意味の違いと語源

simile
metaphor
③figurative

simile? smile? senile? なんだか似ているような単語を3つ並べてみましたが、この記事で扱う単語は、 "simile" です。

直喩?比喩?そんな日本語の違いすら知らなかった私。よくアメリカの映画で、これはメタファーだとか聞いたことはあったけれども、 "simile" との違いはなんなのか?までは考え付きませんでした。あまり聞いたことがない単語ではないですか?



以下、ウィキペディアと英英辞書を調べた結果

まず、比喩という日本語は、英語では "trope" と言うそうです。またもっと専門的な日本語で表すと転義法。

https://en.wikipedia.org/wiki/Trope_(literature)

この比喩 "trope" の中に、

①直喩 "simile"
こちらは、~のような。の意味を表す "as, like" などが必ず入ります。一方、~のようなを入れないで表すほうがメタファーのほうだそうです。これは日本語では、以下をご覧ください。

②隠喩・暗喩 "metaphor" 

たとえば、こんな感じ。

「勇気ある人」→「ライオンのハートを持つ人」

こういうのは、レトリック(修辞学)を勉強している人が理解するような内容らしいです。ちなみに、レトリックと聞くと、韓国に留学中のとき英語の先生だった黒人男性の先生を思い出します・・。

このように、①②は、少し違った意味なのですが、

これを形容詞の "figurative" にすると、どっちの意味でも使えます。

というもやもやを解決してすっきりしました(^^♪

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

Etymology (英語の語源関連記事)」に戻る

0 件のコメント: