2016/05/02

ネイティブでも答えられない roam / wander 意味の違いと語源

この違いって結構気にしていない人が多いかもしれませんが、使えていない人もその分多いです。というのも、まず、 "wander" という動詞の存在すら知らない人が多いのでは?なぜなら、この単語は、 "wonder" に似ているからです。(笑)

また、"roam" という単語は英検準一級レベルで、会話ででてきてもおかしくないような単語です。ですが、これを使いこなせている日本人ってあまりいないのでは?と思っています。

思い出せば、高校生の時 KDDI からグローバルパスポートという国際ローミングサービスの携帯電話が発売されて、私はその年グアムに行ったのでわざわざその携帯電話を買ったっけな・・・。
という記憶が、このロームという単語を見た瞬間呼び起こされます。


wander とグーグル画像検索すると動物の写真が多数出てきました)

aimless exploration ということでこの2つの単語は同じ意味だそうです。まず、多くの人は explore という動詞すら出てこないと思います。インターネットエクスプローラー。結構パソコンで使用するカタカナ用語って使えるものですよ!?

https://hinative.com/ja/questions/44188

http://ell.stackexchange.com/questions/9736/meaning-difference-between-wandering-and-roaming

①roam
②wander (OXFORD3000)

英語の掲示板をみても、ネイティブスピーカーでさえこれら二つの単語はほとんど意味が同じだと言っています。ですが少し違うのは、②が完全に目的も行く方向も定まっていない状態なのに対して、①の方はそこまで何も目的がないという風な感じではないということです。

例えば、

The sheep are allowed to roam freely on this land.
羊たちはこの土地を自由にロームすることを許された。

羊は、何も目的なしに彷徨うという感じではなくおそらく草は食べるでしょう。これが wander だとどこかあてもなく彷徨っているような感じにも思えます。

また、①のような動詞と似ているけれども意味が対照的なものは、

ramble

楽しそうに歩く。です。彷徨うとは違い

We spent the afternoon rambling in the woods.

私たちは午後森の中を歩いた。

というような単語も存在するのです。こういう単語が頻出するのが英検1級あたりです。私も先日北海道に帰った時、母と山を rambling しました。

また、TOEIC のスピーキングにはよく stroll という単語も出てきますね。これは、ゆっくりリラックスした状態で歩くというい意味です。

People were strolling along the beach.
人々はビーチに沿ってゆっくり歩いていた。

ちなみに、roam の写真をグーグル画像検索してみても、動物の写真が多かったです。



やはり、ネイティブでも答えられないくらいだから、ちょっとしたニュアンスを暗記するのしかないのかも!!

それにしても、 wander であてもなく歩き回るの意味だけれど、wonder 不思議に思う。と間違っている人多そう!!

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

Etymology (英語の語源関連記事)」に戻る

0 件のコメント: