2016/06/05

全部、猿? ape / monkey / orangutan / gorilla / chimpanzee の違い

中国語を勉強しているときに、

猩猩,大猩猩,黑猩猩


などの単語を見たときに、改めて私は猿系についてよくわかっていないのだと実感。

猿といえば、以下の全部が当てはまっていると思っていたのですから…。ま、それは言い過ぎかもしれませんが、少なくても以下を人に説明することはできなかったレベルです。

①ape
②monkey
③orangutan
④gorilla 
⑤chimpanzee

これらって全部同じように思っていたのですが、違いを知りたくて以下のように英英辞書の説明を翻訳してみました!

①ape

まず、エイプ "ape"

https://en.wikipedia.org/wiki/Ape

私が高校生くらいの時に流行った原宿ブランド。今は韓国で流行っているらしいですが・・。エイプ=モンキーではないゴリラっぽい猿と思っていましたが、生物学の難しい言葉で、系統群 (Clade) のことをいうそうです。

②monkey

モンキーには尻尾があります・・。

an animal with a long tail, that climbs trees and lives in hot countries. There are several types of monkeys and they are related to apes and humans.

長い尻尾を持った動物。よく木に登ったり暑い国に住んでいたりする。モンキーにはいろいろ種類がある。そして人間やエイプに関連している。

モンキーとグーグル画像で検索するといろいろな顔のモンキーが出てきますが、しっぽがなくてもエイプっぽい顔だったり、いろいろあるので、頷けます。

③orangutan

オラウータンは、インドネシア語で、オラ=人、ウータン=森で、森の人という意味です!

なんかそれぞれ写真を見る感じだと違うということはなんとなくわかりますね。

ボルネオ島とスマトラ島に住む赤い毛の大きなエイプ。という説明です。(尻尾はない)

a large ape (= an animal like a large monkey with no tail) with long arms and reddish hair, that lives in Borneo and Sumatra

住む場所が違うということですね。ボルネオとスマトラに住んでいるなら、やはりインドネシア語になるわけか!

④gorilla 


a very large, powerful African ape (= an animal like a large monkey without a tail) covered with black or brown hair

アフリカにいるパワフルでとても大きいエイプ。もちろん尻尾はありません。

⑤chimpanzee

チンパンジーってこんなにも人間に近いのですね・・・。

a small, intelligent, African ape (= an animal like a large monkey without a tail)

小さくて、インテリジェントなアフリカのエイプ。(尻尾がない大きなモンキー)

ふむふむ、チンパンジーはほかのエイプに比べると小さいほうなのか!

まとめると、

モンキーは尻尾がある。ニホンザルのようにイメージしやすい。そしてエイプという尻尾がないもの。これらの中にゴリラやチンパンジー、オラーウータンなどがいるというわけですね。

これで私もすっきりしました~~

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

Etymology (英語の語源関連記事)」に戻る

0 件のコメント: