2016/06/24

豆乳を飲むと、どんな効果が得られる?

動画撮影もしている私。たまに、ホルモン打ってるんですか?とか聞かれますが、打ってません…。そんなことしてまでって思います。私は豆乳を飲んでもう6年以上たちますが、豆乳を飲むと、肌荒れが少なくなり、肌のきめが細かくなったような気がします。また顔が丸くなり、表情がやわらかくなったと思います。飲み続けると、習慣化され、飲まない日がなくなってきます。飲みすぎはだめですよ!?よくわかりませんが・・・。

いわゆるイソフラボンの摂取によって、女性ホルモンのようなものを取り入れることができるようです。つまり、体つきが丸くなります。→これは私が体験しているのだから本当…。



This image is from http://www.vegkitchen.com/nutrition/when-soy-annoys/

納豆もいいのですが、毎日コップ1杯の豆乳を飲むのはいかがでしょう。

たとえば、スナック菓子の代わりに豆乳を飲む。やはりストレスにさらされる現代で生き抜いていくためには、お菓子を食べたりも必要なのでしょうが、私のようにベジタリアンになると、健康意識や時間管理意識が生まれ始めてきます。

もちろん、間違った理念や方法でベジタリアンになった、または実践している方は、この時間管理という意識まで到達しにくいのですが…。

こちらが2009年にベジタリアンになってから、飲み続けている豆乳。韓国滞在時にも、韓国産の豆乳を飲んでいましたが、やはり日本産のマルサン製豆乳のほうがレベルが高いです。


(クリックするとアマゾンのページに飛んでしまいます)


良質な豆乳を選ぶ基準は、

まず、無調整が第一です。

調整豆乳は余計なものが入っているので栄養価がぐーんと落ちます。無調整を飲み続けていると、舌が慣れてくるため、甘さを感じるようになりますので、味に関してはご心配無用です!

その次に、たんぱく質の量を比較してください。濃厚さがすぐにわかります。

世の中には、記事の注目を集めるために根拠のない情報を流す方が多くいらっしゃいますが、やはり何が真実化を知るためには、数値をまず理解すること。

そして、栄養学的なものをまずは基礎として身に着けることをオススメします。もちろん人それぞれの体に適応できるのかは、それぞれなのですが…。

そういう意味で数値を知るということは、平均的な人たちの基準にすぎません。色々下調べをし、慎重に選んでみてください!

ちなみに、五年以上豆乳を飲んでいる私は豆乳がなくなると、何か物足りなくなってしまいます…。ま、ベジタリアンなので、魚や卵を食べないとなると、大豆しかないからっていうのもあるかもしれませんが…!

0 件のコメント: