新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

中東一のイケメン?ドバイの大富豪、ハムダン皇太子のアラビア語が美しすぎる件!





アラビア語学習中のマルチリンガールりょうこです。今日は私の大好きなドバイの大富豪、ハムダン皇太子のことについて書いていきたいと思います♪

なにかと中東の世界で話題になるハムダン皇太子。中東の世界ではとても有名なのだとか。という話を先日アラブ圏のお友達から聞きました。

そんな中東一のイケメンともいわれているハムダン皇太子はインスタグラマーとしても有名。フォロワー数は、なんと5300万人!!これって韓国の人口と同じくらい・・。というのも、誰がみてもイケメンという顔立ちや、王室のライフスタイルを垣間見ることができるので、やはりアラブ圏の人たちだけでなく、ヨーロッパやアジアからもフォロワーがたくさんいるのでしょうね。

ちなみに、この方も、世界レベルのイケメンで有名です!
「世界一美しい男?イラク出身の【オマール・ボルカン・アルガラ】がメキシコで有名な理由」


https://www.instagram.com/faz3/

さっそくフォローしちゃってください(笑)

ハムダン皇太子の名前についているシャイフとは?
あまり意識されることがないと思うのですが、ハムダン皇太子の名前には、シャイフ【شيخ】という名前が入っています。これは、アラビア語で部族の長老、首長、崇拝される賢人、またはイスラームの知識人を意味する。そのため、王族にはすべてこのシャイフという名前が刻まれています。

以下、日本語版のウィキペディアは見つかりませんでしたが、英語では、 "Sheikh" という文字がみえるはずです。

ハムダン皇太子の詳しい情報は、ウィキペディアをご覧くださいませ・・・。(ウィキペディアの英語版ですが、この中にやはり  "Sheikh" と書かれています。イスラームを理解するのにかかせない言葉だと思います。

シャイフについては以下を参照
https://en.wikipedia.org/wiki/Sheikh


http://www.emirates247.com/news/emirates/hamdan-to-pay-for-child-s-treatment-2014-10-02-1.564935

日本には、皇太子殿下がいますが、ハムダン皇太子も、それと同じ位置づけになる "Crown prince" の称号をもっています。そういう風に考えると、ハムダン皇太子がどういう位置づけなのかわかりやすいのではないでしょうか?

ちなみに、以下の写真、ハムダン皇太子ではないのですが一族の

Saeed bin Maktoum bin Rashid Al Maktoum氏。この方の情報が英語圏にしかないため、カタカナ表記はやめときます!

オイオイ、エリザベス!イケメンとこんな2ショート撮っちゃって…。


https://en.wikipedia.org/wiki/Saeed_bin_Maktoum_bin_Rashid_Al_Maktoum

エリザベス女王とのツーショットの写真なんかは、ほんとに私の知り合いの日本人にそっくりでびっくりしてしまいます。

私は中東人をたくさんみたことがあるわけではないのですが、この顔って・・・。特に、鼻。日本にもたまにいる!でも、韓国や中国には全然いない!っていう感じじゃないですか!?もしや、やはり日本人のDNAが中東に近い種類のものが含まれているのか!?なんて思った次第です。(笑)

ちなみに、この人の顔も前の私の職場にいました・・・。二重瞼ではなかったのですが、横顔とかかなりそっくり!
「アイヌ民族はユダヤ人?それともアラブ人?日本人に存在する地中海沿岸の DNA」


ハムダン王子の美しいアラビア語


私はこうやって、好きな人のアラビア語をMP3化して聴いています。ドバイのメディアはとても画質がきれいで、洗練された映像をたくさんみることができます。実質上、ドバイという場所はアラブの世界では尊敬されているような地区ではありませんが、

あれだけ高層ビルが建って外資系を誘致したものだから、アラブ諸国の人たちにとってとてもうらやましい存在になっているのは事実。




そんなドバイで唯一、有名な日本人男子と私はお友達です(笑)
「ドバイ、アラブ首長国連邦の有名人、金子家暢とは?」

金子家暢という方は早稲田大学卒業で、ドバイでお仕事をされている男性なのですが、イケメンな上に、ドバイのメディアでもアラビア語を普通に話している、数少ない海外の在住の有名人です。

そんな彼らを見習いつつ私もアラビア語向上中♩

以下、も参照♩
「アラビア語を勉強するメリット、需要、重要性」


ご存知の通り、アラブ首長国連邦は、7首長国による連邦です


ドバイは国ではなく、アラブ首長国連邦の1つです。ドバイと同じくらい力のあるアブダビなんかも、観光地としてとても有名ですね。そこにも、首長がいるわけです。

そもそもドバイはこのマクトゥーム氏によって建国されました。
https://en.wikipedia.org/wiki/Al_Maktoum

以下情報を参照し、ざっくりと説明してみます。
http://www.jccme.or.jp/japanese/11/pdf/11-01/11-01-40.pdf

このマクトゥーム家はもともとアブダビに住んでいたのですが、1833年に現在のドバイに移住してドバイ首長国を興したとされています。で、このドバイは、マクトゥーム家によって建国される。マクトゥーム家の子孫が、現在のアラブ首長国連邦の首相兼ドバイのアミールです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Mohammed_bin_Rashid_Al_Maktoum



その息子がハムダン皇太子というワケ。
https://en.wikipedia.org/wiki/Hamdan_bin_Mohammed_Al_Maktoum

つまりドバイの次期首長になる人物が、このハムダン皇太子なのです!

ハムダン王子のお父様は、2006年にドバイ首長国アミールになりました。と同時にアラブ首長国連邦第4代副大統領・首相も兼任しています。(複雑な構造ですが・・・)

アミール=首長です。

アラブ首長国連邦を英語では、

United Arab Emirates

と書きますが、その Emirates がなぜ複数形なのかがわかりますか?
さきほども書きましたが、7つの首長国が集まった連邦だからです。つまりアラブ首長国連邦には、7人の首長がいます。

Emirates はいうまでもなくアラビア語のアミールからきたものです。
これで、エミレーツ航空の意味もなんとなくわかったのではないでしょうか?

アミールとはアラビア語で、「司令官」「総督」などを意味する言葉です。(元来はムスリム集団の長の称号として用いられていたそうです。)ちなみに、余談ですがアミール以外にも、カリフ、スルタンなど、また違った意味を持つ言葉もあるようですが、この記事では割愛。

Emirate がアラビア語だと知ることができれば、あなたもこれでアラビア語を1つ覚えたことになります!(笑)

首長については以下を参照
https://en.wikipedia.org/wiki/Emirate

日本人はアラブ世界でモテるって本当?
一部、日本のブログなどを見ても日本女性からもかなり支持されている様子なハムダン皇太子。このように、中東の世界はあまり日本のメディアに登場してきませんが、世界の美の交差点ともいわれているとおり、美男美女が多い。

中東では女性は太い眉毛や、少しぽっちゃりしたスタイルが人気なのだそう。おそらく、中東には地域にもよりますが、貧困地区では骨と皮だけの女性もいたりするので、そういう世界ではぽっちゃりしていたほうがモテるのかもしれません。

日本人女性だからモテる!ってことはないと思いますが、あまり知られていない情報として、

ドバイの下にある国、オマーンでは国王が日本人女性と結婚したりしています。
「オマーンのタイムール国王と結婚していた日本人女性、大山清子とは?」

けれども、やはり一部であり、あまり近づきすぎると文化の違いなどによって痛い目にあることもあるかもしれないので要注意。

特に、日本人女性の服装は、現地の人から見たら誘っているようにも思われるので注意が必要。むしろ、その宗教のことを理解できないようであれば近づかないほうが無難。というのは言うまでもありません。

今後も、ハムダン皇太子の動向、目が離せませんね!

王族のアラビア語を聴くことでよりアラビア語に興味を持っていただければと思います。

関連記事
「実は、イケメン天国だった?パキスタンのイケメンTOP5」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」
「中東、アラブの美女?ヨルダンの「ラーニア王妃」と、サウジの「アミーラ王女」」



中東一のイケメン?ドバイの大富豪、ハムダン皇太子のアラビア語が美しすぎる件! 中東一のイケメン?ドバイの大富豪、ハムダン皇太子のアラビア語が美しすぎる件! Reviewed by よこいりょうこ on 8月 09, 2016 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.