2016/08/04

医学論文の翻訳は高時給!「世界5大医学雑誌」から学ぼう

医学論文の翻訳!?難しそうっ!!と諦めていませんか?



翻訳のお仕事にもいろいろあるのですが、その中でもおいしい仕事が、医学論文の英訳です。

時給にすると、1600円~2500円と幅広いのですが、英語から日本語に翻訳する和訳に比べ、英訳のほうが時給が高い傾向にあります。そんな難しそうにも聞こえる医学論文を英語で書く方法。ってどうやって勉強すればいいのかしら!?ってことで私はちょっと調べてみました。

私のパソコンのお気に入りには、これら5つがブックマークされています。
これらを毎日見ることで、少なくても1日1つの記事でもみる習慣をつけておけば、英語では医学論文がどのように構成されているのか?というセンスくらは最低身につくでしょう。

順位ではありません名前
NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE
THE LANCET
Annals of Internal Medicine
JAMA (Journal of the american medical association)
BMJ

読むか、読まないかはあなた次第です!(笑)→自分に言ってるの!?

最近医学論文にはまりだしてきた私です…。一体、あなたはこの医学にまで手を伸ばし始めたの!?なんて言われそう…。ですが、あくまでも論文の英訳に絞っています。そんな全部学べるわけないと思っていますから…。

もうわざわざ図書館に行かなくても大丈夫!!



医学論文の翻訳をするメリット

この類の翻訳は需要が安定しています。また、慣れてくると在宅でもお仕事が受注できる可能性のある大変おいしい仕事。未経験でも英語能力があれば、1500円ほどの時給になってしまいますが、派遣社員として雇ってくれるところは結構ありました。

また、最新の医学を翻訳しながら学べるというメリットもあります。仕事をしながら最新の医学を学べるってすごくないですか?健康管理が好きな人にはたまらない仕事かもしれません。医学論文の翻訳は、abstract (抄録) 部分だけのことが多いようなので、そんなに長い論文を翻訳するわけではなく、

簡単に言ってみると以下のようなイメージです。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25672028

このページは私が医薬品翻訳をしている間に、英語の検索をしているとたびたびヒットするサイトです。どうやら、アメリカ国立医学図書館と繋がっているようです。それにしてもこのページは仕事中毎日というくらい目にしているので親近感があります(笑)

また、

http://ci.nii.ac.jp/

という論文検索用のサイトもあります。英語表示に切り替えてキーワードを入力すると、英語版の論文も検索できます。

ちなみに、医学論文などの翻訳をしていると、おのずと健康管理にも気を遣うようになっていきそうですね。周りの人たちに健康を促したり、プラスの効果も期待でそうです。

今後、この記事に医学論文のポイントも追加する予定です。。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

0 件のコメント: