21万円もする!? 大企業が欲しがる「翻訳支援ツール、トラドス」とは?

こちらはトラドスのホームページです。トラドスは、 SDL というイギリスの会社のソフトウェアです。



http://www.translationzone.com/jp/store/?target_audience=translator

翻訳業務の中でも大変需要が多い産業翻訳。この産業翻訳を助けてくれるのがトラドスというソフトです。通常、機械のマニュアルなどを作成するとき、複数で同じマニュアルなどの英訳をするとき、一人一人が統一された用語に基づいて翻訳する必要があります。そのような用語の統一などを助けてくれたり、また様々な機能が搭載されている。ということから、多くの会社でこの翻訳支援ツールであるトラドスが使われています。

ほかにも産業支援ツールというものは存在ますが、このトラドスがダントツ支持されている状態です。

よく翻訳会社の面接に行くと、トラドス使える?と聞かれたりします。というのもこのソフトウェアの使い方を教える時間がもったいないということで、トラドスが使えて英語の能力が高い人を会社はほしいわけです。

このトラドスは、1か月無料で試すことができ、様々な機能を自ら学ぶことも可能。トラドスが使えるとういことを自信をもって面接でいうことができると、時給2000円レベルの翻訳系の仕事を取りに行ける可能性も広がります。

ぜひ、無料で1か月間試してみて、自分の引き出しにしてください。

ちなみに、在宅で翻訳する場合でもこのトラドスは大変役に立ちます。それはなぜか?

ほかの在宅で翻訳している人が手打ちで考えながら翻訳している間に、あなたはトラドスに日々ため込んでいる用語集など、またトラドスに搭載されている最新の機能で、ほかの翻訳者に時間、労力ともにかなりカットすることができるからです。

つまり、自動化に近い。もちろん翻訳機ではなく翻訳支援ツールなので、すべてを自動というわけではないのですが、使い方を正しく覚えれば大変生産性のある翻訳者になれること間違いなしです。

トラドス (SDL Trados Studio) 以外の翻訳支援ツールリスト

  

01SDL Passoloローカライズに特化した多機能ツール
02Idiom Desktop Workbenchプロジェクトをサーバーで一元管理できる
03memoQ文書翻訳~ソフトウェア翻訳まで可能
04 翻訳メモリと用語集だけ使いたい方に!
05 office ソフトに汎用性がある
06 主要機能を備えた初心者向き
07
Google Translator Toolkit
複数人作業に向いている!オンラインツール
08
SimplyTerms
 用語集の一括置換可能!
09    
10
11   
12
Logoport


こんな記事もオススメです。
21万円もする!? 大企業が欲しがる「翻訳支援ツール、トラドス」とは? 21万円もする!? 大企業が欲しがる「翻訳支援ツール、トラドス」とは? Reviewed by よこいりょうこ on 8月 02, 2016 Rating: 5

0 件のコメント:

このブログを検索

Translation

ページ

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.