2016/09/24

アラビア語の副詞のまとめノート

この4週間くらい聞いていたCDの中から抜粋して、今日はアラビア語の副詞を頭に詰め込んでいました。語根から覚えると頭に入るのですが、なにせ日本語の綴りとも英語の綴りとも全然違う新しい言語の単語を覚えるのはそう容易ではない。

日本語に関連付けたり、また例文を書いたりして覚えてみました。赤いところはまだ頭に入っていないところ。。

記事を読み返してみると、アラビア語の副詞って最後が、アンで終わるようですね。



ハーラン すぐに

カリーバン 近く

ムバッキラン 早く
.انا دائما استيقظ مبكرا
I always wake up early.

ムタアッヒラン 遅く
.كنت في وقت متأخر للحفلة
I was late to the party.
この単語は寝、何度も去年から音だけ聞いているのですが、意味は知らなかったんです!(笑)

party には、 حزب もありますが、こちらは政党の意味のパーティです。

サリーアン 速く
翻訳機では soon とも出てきたが…。ちょっと違う気がする。アラビア語会話本では、
彼女はさっさと仕事を済ませて帰った。のように使われている。

スルア 速く
うえのサリーアンと同根

ブトッ ゆっくり

ダーイマン いつも
.أنا دائما دراسة اللغة العربية
I'm always studying Arabic.

ラーヒカン あとで
このヒカンというのは、ハッカンと同根である権利。。のような気もする。

ムスバカン 先に
日本語的に言えば、蒸す馬鹿?

タウワン つい先ほど
台湾みたい。。。台湾につい先ほど着いたよ?って思ってればいいかな??

ミラーラン 再三、何度も
なんだか、ミラーを連想してしまう。ミラーは反射するのでミラーとミラーを合わせると、何度もっていう意味に繋がるかも?(笑)

アーダタン 通常

ナーディラン まれに
I rarely go to Shinjuku.
.أنا نادرا ما يذهب إلى شينجوكو

アーンマタン 一般的に

アバダン 決して(永遠に)
このアバダンって結構アラビア語のニュースとかで聞くんですよね…。
このアバダンって、永遠の意味でした。
https://ar.wikipedia.org/wiki/%D8%A3%D8%A8%D8%AF

ムトラカン 決して
面白いことに、このムトラカンの語根は、離婚です。これで覚えてしまいそう!
https://ar.wikipedia.org/wiki/%D8%B7%D9%84%D8%A7%D9%82

カスィーラン 多く、頻繁に

カリーラン 少し

ムジャッダダン 改めて、再び
毛がムジャムジャを連想してしまいます…。アラビア語には本当に日本語の単語に似ている綴りがないので困る!

アハヤーナン 時々
Sometimes I go to Shibuya.
.أحيانا أذهب إلى شيبويا

渋谷とか新宿とか生活圏の地名を例文として使い、想像力を駆使!

ジャイイダン よく
。serious と同根?

ハーッサタン 特に

アイダン ~も
.ذهبت إلى لندن. ذهبت أيضا إلى باريس
I went to London. I also went to Paris.

ハーカザ このように

ファカト ~だけ、ただ~
.يمكن أن أتكلم فقط اليابانية عندما كان عمري 20 عاما
I can only speak Japanese when I was 20 years old.

おまけ。。
.لقد
ラカドは、~したことがある。という意味です。経験を表すことができます。

カーミラン 完全に、すべて
イタリアのミランにあるカーは完全にクール!

ラスミイヤン 正式に

ディッカ 正確に
.قمت بترجمة بدقة
I translated accurately.
いつも仕事中に思い出せそう。
それにしても、بが気になる。

ビッダブト そのとおりに

アムダン 故意に عمدا
intentionally 

ラグマン アン 無理やり

ムバーシャラタン 直接
長すぎない?(笑)

カトアン きっと
違和感なく覚えれそうだけど、きっと。と頭の中でまだ意味が繋がってない・・。

ハッカン 本当に
これって権利と同根です。
https://ar.wikipedia.org/wiki/%D8%AD%D9%82

タクリーバン だいたい、ほぼ

ルッバマー もしかしたら
オバマに似てるので、すぐに覚えました…。

フィアラン 確かに

ビッアキード 間違いなく
語根が気になる。。

マサラン たとえば

ウムーマン 一般的に、どちらにしろ

アウワラン 最初に、まず
これは私のアラ英辞書とも一致した。

アヒーラン 最後に、ようやく
きいたことあるよね。私のアラ英辞書では、 finally となっていました。

アンダイズィン そのとき
.عندئذ لم أكن قد الخبر
Then I did not have the news.
私が東日本大震災を知ったのは、それから3日後でした。

バアダ ッシャイッ やや
この、バアダっていうのは、英語でいう some と同じような意味です。
シャイッ。はモノのこと。英語では、 thing, stuff など、物を表す意味がありますが、物理的に見えるものとして、object とこのシャイッが同じ意味になるそうです。
https://ar.wikipedia.org/wiki/%D8%B4%D9%8A%D8%A1

タブアン もちろん
なんとなくCD聴いたらわかりそう。
サウジの友達いわく、タブアンはあまり使わないのだそう。

للتو リッタウンというものもあるそう。たとえば、
تحدثت مع صديقتي للتو
っき彼女と話したばかりだよ。

フィ ルワーキア 実際には
https://ar.wikipedia.org/wiki/%D9%88%D8%A7%D9%82%D8%B9
実際には訳ありな私です!(笑)訳あり?ワーキア?日本語の子音と同じなので書いてみたw

ビ ルフィアル すでに、実際に
https://ar.wikipedia.org/wiki/%D9%81%D8%B9%D9%84
フィアルの語根はたくさんあります。そのうち、ウィキペディアでも確認できるものが動詞!動詞はフィアルと言います。これで覚えられそう!でも、私には動詞と、すでに。がどうしてつながるのかがわからない。動詞は動かす。だけど、行動する?うーん。そのうちわかってくるかも!?

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

0 件のコメント: