2016/09/08

アラビア語(フスハー)で、アニメ(ちびまる子ちゃん)を観る



サウジの友達にアラビア語のいい動画はないか?と相談していたところ、ちびまる子ちゃんの動画を送ってもらいました。このアニメは、フスハーが使われているのでアラビア語の使われる28ヵ国が理解できます。この28か国で何かを発信したとき、やはりフスハーが重要になってくる。。

エジプト方言などを勉強するのもいいけどやはり話し言葉ではあまり使われない言葉だけれども仕事で生かすことのできるフスハーを勉強していくことが重要だと思います。



画質は悪いのですが音質は結構いい。しかも、やはりこういう日常的なものを描いているアニメって、日常会話で多用する表現が多くて、ためになると思っています。

アラビア語の日常会話1200単語くらいを学んでいる私にとってはとてもいい材料になりそう。

あと、私はロシアの国際放送 "RT" (Russian Today) のアラビア語版などで、こうやって小さい子供が話すアラビア語も勉強中。


ロシアの国際放送って、なんでこんなにいろいろな言語で展開しているんだろう?しかも、画質が良すぎ!

ちびまる子ちゃんもそうだけど、外国語を学ぶとき、小学生くらいの子供が話しているものを聴くのもいいかも。そんなに難しい単語を使わないので聞き取りやすい。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

0 件のコメント: