2016/09/02

治療する?therapy / cure / treat (ment) / manage の意味の違いと語源

まず、治療という名詞から解析していきます。。

therapy / treatment ともに治療・治療法という意味で使われます。まず、therapy ですが、この意味は日本語の治療。と全く同じだと思って構いません。

https://en.wikipedia.org/wiki/Therapy

ウィキペディアには、 treatment というページはありませんが、 therapy というページはあります。

日本語の治療も、漢字で構成されており、セラピーもギリシャ語なので、同じような響きがあるのでは?というのが私の意見。

ですが、この両者の単語はややこしく、同じように使われることも多いのが事実。

理学療法 = physical therapy (身体を動かしたりする専門の治療)
のように、療法という意味を持つのが therapy でもあります。やはりギリシャ語源であるがゆえに、療法というような高級語の役割を果たしていますね!

https://en.wikipedia.org/wiki/Physical_therapy

そもそも、日本語では治療という単語しかないような気がする。というのが問題なのではないか?

たとえば、食事を奢る。とき、

treat という単語が使われます。これは、日常会話でよく使うような単語で、奢るとか、扱うとか、いろいろな場面で使われます。

日本語でこれを考えるとき、

”手当”

が適当なのではないか?と思い始めました。

手当てする。=治療

また therapy の場合は、精神科などに代表されますが、専門的な先生のもと治療を受けるというニュアンスが出てくるのだと思います。ってアメリカ人の友達から聞きました。

総合的に、 treatment で済ませてしまうことが多いのではないでしょうか? therapy というといかにも、専門医がいて、みたいな堅苦しいイメージになるので、病院側から患者に治療と言う時も、 treatment のほうが普通で堅苦しくなくていいのかもしれません。これは私の完全な想像ですが・・・。

She is in treatment. 
彼女は手当されている=治療中。



そして、この名詞の違いが分かってくると、

treat 
manage 
cure

など、すべて治療するを意味する動詞の違いが分かってくるのではないでしょうか?

treat とり扱うイメージ
manage 管理、処置するようなイメージ
cure 完治するようなイメージ。完全性が含まれている

He was cured of asthma.
彼の喘息は治りました。(完治)

ウィキペディアで、 "cure" の解説を見てみると、

https://en.wikipedia.org/wiki/Cure

A cure is the end of a medical condition.
つまり、完全に病気が治ったということ。

ちなみに、日本語では治癒(ちゆ)と訳されていました。(ウィキペディア内で)

面白いことに、 careful とかの carecure って同じ語源なんですよね。

何度も言いますが、治療には、薬を投与するだけの治療、また手術によって治療、精神科ではカウンセリングによって治療。などいろいろな意味が含まれています。

それゆえ、 "treatment" (medical treatment) が総合的に使えて便利なのではないでしょうか?

http://english.stackexchange.com/questions/17081/difference-between-therapy-and-treatment

http://english.stackexchange.com/questions/125368/treatment-vs-therapy

https://answers.yahoo.com/question/index?qid=20090607184733AAuYyQL

http://www.differencebetween.com/difference-between-therapy-and-vs-treatment/

0 件のコメント: