白人には何種類ある?北欧系、南欧系、中東系、インド系、アフリカ系を比較

この記事は私が頭の中で気になっていたことを書いているのであり、人種差別的な内容ではありません。今回この記事で、私が強調したいのは、

日本にも弥生系と縄文系が存在するということは、皆さんもご存知だと思うのですが、それをヨーロッパで考えた場合、どのようになるのか?ということを探りたかったからです。

ちなみに、写真はどんどん彫が深くなっていきます(笑)



サルコジ前大統領の奥さまで歌手のカーラブルーニ。これは日本で言う弥生系ではないでしょうか?整形をしていたにしても、顔がそれほど堀が深くない。また、ブロンドではないですね、もしかしたらアジア人の血も入っている?って私は以前から疑っているのですが・・・。

みなさんは、どう思います?(笑)

なんか、見ようによってはアジア人にも見えるという不思議な感覚・・。人によって見え方は違うのかも?!



この写真は、スペイン人とイタリア人だそうです。少し浅黒くなっただけ?彫はそれほど深い感じはしませんね。スペインとかイタリアの人がみんながみんな、こういう顔と言うわけではないと思いますが、少しアラブ的な感じもしますね?

日本ではやったガングロギャルにも見えるという不思議な錯覚・・(笑)

ヨーロッパはミックスしているから、スペイン人だからこういう顔、スカンジナビア人だからこういう顔というのは、ないと思いますが・・。

ちなみに、日本とは違いイギリスなどでは少し日焼けしたくらいがモテるとか、言いますよね。日本や韓国など東アジアでは日焼けをしていると、外で仕事をしているのかな?と思われるのをためらう人もいるみたいですが、イギリスなどでは、日の当たらないイギリスから出られるくらい、つまり海外旅行に頻繁に行けるくらい裕福な感じにみられるそうです。



どんどん濃くなっていきますね。

これはイラン人の顔です。けれども、このくらいの彫が、西洋における美人のスタンダードにもなってきている模様と思うのは私だけでしょうか?

実際に、南米やインド(イランとインド北部の人たちは結構似てる)などのミックス地域?では、美女が多いということで有名ですよね!?

また、アメリカなどの多民族国家では、

北ヨーロッパ系の薄い顔の白人もいれば、また南ヨーロッパ系の少し鼻が高くなった系の人たちも住んでいる。またそれらがミックスしあって、何が何だかわからない状況が生まれているのも事実。

また、アメリカにはアフリカから連れてこられたアフリカ系のアメリカ人も住んでいて、しかも、そのアフリカ系の少し色が明るくなったバージョンの中東系の人たちも住んでいる。

それらをすべてひっくるめて、平均化すると、

ちょうどイラン人のような、ものがスタンダードにみえてくるからではないか?と私は分析中!



この写真もイラン人です。男性二人。なんとなく日本にもいそうな顔ですよね?(笑)縄文人に近いのかしら?と思ったり。

イランは美女が多いと言われているのも、なんとなく頷けるような気がしませんか?

ちなみに、インドで女優クラスの人たちって、このイラン系が多い気がします。というのも、インドはもともと南インドに多く住んでいるといわれているアジア系の人たちが多かったのですが、

イランからアーリヤ人(白人系)がどんどん押し寄せてきて今のインドになっていると言われているらしいからです。

下の美女?は、黒人なのですが、骨格が白人に近いような気もする。ってただ感覚で言っている私ですが・・。もしかしたら、ヨーロッパ系の血がまざっているのかもしれません。

Leona Lewis というイギリスの国民的な歌手で、
とても有名な方です。


また、
私の大好きな歌手でもある、 "Alexandra Burke" 彼女の知らない人はイギリスではいません。



彼女は、 "Leona Lewis" と違い、ミックスしいてる感がありませんが、この自然の美には圧倒されるばかりです。

今後も、この調査は継続しようと思っています。(笑)

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

白人には何種類ある?北欧系、南欧系、中東系、インド系、アフリカ系を比較 白人には何種類ある?北欧系、南欧系、中東系、インド系、アフリカ系を比較 Reviewed by よこいりょうこ on 10月 07, 2016 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.