新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

提出する?手渡す? submit / turn in / hand in 意味の違いと語源






提出する系の単語にもいろいろあります。私がいつもメンティーさんと英語で会話していると、ほとんどのメンティーさんは、

提出すると英語で言う時、 submit という風に言います。

submit とは、subway 地下鉄のサブ=下。 mit は送信。 transmit なども同じ意味です。

submit は、服従するという意味もあるように、下から上にのイメージです。なので、権威のあるものに提出。



つまり、この submit は標準の提出として覚えておけばいいでしょう。

一方、 turn in というのもあります。

turn in は句動詞なので、気楽に使っていただきたいのです。簡単に説明すると、

もう必要ないものを返すこと。

たとえば、大企業の面接にいく時受付で、入館証?などをもらいますが、これを返すイメージ。
turn in はとても便利な動詞で、寝るという意味でも使うことができます。

You must turn in your pass when you leave the building.
ビルを退出するときは、入館証を返さなければならない。

同じ句動詞で、もう一つ便利なものがあります。

hand in 

これは、日本語で言えば手渡す。

その時の状況によって、

submit / turn in / hand in 

を使い分ければいいのです。(^^♪

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

提出する?手渡す? submit / turn in / hand in 意味の違いと語源 提出する?手渡す? submit / turn in / hand in 意味の違いと語源 Reviewed by よこいりょうこ on 12月 20, 2016 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.