多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

フランス次期大統領は、マリーヌ・ル・ペン党首?激変するヨーロッパ

フェミニンな顔に映画が素敵なルペン党首。しかし、声はかなり低く、力強さも感じる。



とにかく、フランス語を聴くのが好きな私には、この声はとてつもなく魅力的・・。フランスと言えば、最近女性のお医者さんがかなり増えているという記事を読みましたが、現在ドイツのメルケル首相、イギリスのテリーザ・メイ首相。

もし、ルペン党首がフランス時期大統領選で勝利すれば、この3大国の代表が全員女性になるという、東アジアでは絶対にあり得ない状況が起こることになる・・。

日本(東アジア)ではいまだに男性中心の社会が続いている。

ヨーロッパは東アジアよりはるかに早く産業革命がきているのだから、そういう方面では先を行っている気がする。日本はモノづくりに強いというだけ?(笑)

世界中で誰もがヒラリークリントン氏が大統領になると思っていました。

また、そのためにヒラリークリントンを支援していた企業などは、有名人を使ったり、いろいろ宣伝したにもかかわらず、結局トランプ氏が大統領になる。

これは、何よりもアメリカ人が驚いていること・・。

私はトランプさんが勝ってほしいと思っていましたが、私の友達のアメリカ人二人に当時ヒラリーとトランプどちらを応援しているの?と聞いたら、どちらともヒラリーを支持していました。けれども、ヒラリーが好きなわけではないとも言っていました。

そのうちの一人は、黒人のアメリカ人女性の友達なのですが、もしトランプが大統領になったら、それを支持している KKK のことが心配なんだ・・。と・・。

そこまで言われると私にも何が何だかわからない・・。アメリカの歴史にそれほど詳しいわけではないので。

またイギリスだって、誰もがEUを離脱するとは思っていませんでした。けれども、国民がイギリスのEU離脱を選択した。

ロンドンという世界の金融中心を維持できるか?が今後のカギになるかもしれませんね。

マリーヌ・ル・ペン党首のフランス語をぜひ聴いてみてください。


https://fr.wikipedia.org/wiki/Marine_Le_Pen

マリーヌ・ル・ペン党首がフランスの時期大統領になれば、ヨーロッパはどう変わっていくのでしょうか?(EU離脱を進めた場合ですが・・)

おそらく、それに続いて、イタリアもEU反対派になってしまうかもしれません。

世界的にも有名なジム・ロジャーズという投資家の本をこの間読んでいたら、彼はこれからロシアが伸びるだろうと言っています。

特に極東には農業をできる地がたくさんあり、北極の氷が解けることで、ヨーロッパから東アジアに向けての輸送が北極ルートになるからだとか。。

また南北朝鮮は統一されると断言しています。

普段、何も調べずにニュースばかり聞いていると、南北朝鮮が統一されるとか、何百年先の話なのか?と思ったりもしますが、

やはり先ほど書いたようにトランプ氏が大統領になったり、ヨーロッパにいきなりテロが起きたり、

中国と韓国がすごく仲が良くなったかと思えば、韓流や韓国製化粧品の輸入を制限されていたり、何があるかわからない世の中。

また、中国が崩壊する。とずっと日本では話題になっていますが、崩壊するどころか、拡大している。けれども、ソ連がいきなり解体されたように、今後、中国に何が起こるかもわからない。

トランプ大統領が誕生し、その後、

マリーヌ・ル・ペン党首がフランスの時期大統領になれば、どんどん予想もつかない世の中に変わっていくかもしれません。

その中で、どうやって生活していくのか?ということを考えなければならないと思いました。

フランス次期大統領は、マリーヌ・ル・ペン党首?激変するヨーロッパ フランス次期大統領は、マリーヌ・ル・ペン党首?激変するヨーロッパ Reviewed by よこいりょうこ on 1月 14, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.