多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

ロシア語が通じるベラルーシとは、どんな国?


http://terra-z.com/archives/55653

一昔前まで、ロシアといえばソ連でしたよね?そのソ連といえば、日本がGDPで2位になるまで、アメリカとソ連の時代と呼ばれていたくらい大きいものだったと聞いています。

そういうソ連の名残もあってか、現在でもロシア語は多くのエリアで使われているようです。

これまた私が全く意識したことなかった国なのですが、ヨーロッパロシアと、ヨーロッパに挟まれている緩衝国?的な感じがします。

https://en.wikipedia.org/wiki/Languages_of_Belarus#Knowledge_of_Belarusian_and_Russian_languages_by_region_and_Minsk_City

面白いのは、ロシアが孤立している中で、ベラルーシはロシアについていく姿勢をみせていることです。



https://en.wikipedia.org/wiki/Union_State

ベラルーシ・ロシア連合国家というものを協議中。(笑)

既存のユーラシア連合のメンバーでもあるベラルーシ。

ロシア。やはり政治的な力が強いですね。

ユーラシア連合は、

2014年5月29日に、
ロシア
ベラルーシ
カザフスタ
から出発し、

2014年10月10日に
アルメニア

2014年12月23日に
キルギス

合計5か国が加盟している模様。

https://en.wikipedia.org/wiki/Eurasian_Economic_Union



http://www.globalresearch.ca/the-brics-the-eurasian-economic-union-eeu-and-the-shanghai-cooperation-organization-sco-towards-a-new-global-financial-architecture/5413714

ロシアはヨーロッパでもありながら、ユーラシアでもある。また、都合のいい時は東アジアの一部だとも主張する。(笑)

ちょっといいとこ、取りすぎだよ・・

って、ベラルーシから少し話題が逸れてしまいましたが・・。少しずつ記事を改良していく予定です!

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」
ロシア語が通じるベラルーシとは、どんな国? ロシア語が通じるベラルーシとは、どんな国? Reviewed by よこいりょうこ on 1月 11, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.