新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

イスラム教における、セックス・ジハードとは慰安婦?

セックスジハード(Arabic: جهاد النكاح‎‎, jihad al-nikah)

その名はまだ日本ではほとんど知られていない。ウィキペディアにも、まだ日本語版はない。という状況

https://en.wikipedia.org/wiki/Sexual_jihad

もちろん私自身も知りませんでしたし、たまたま本で知ったので記事にすることで自分自身も学習していこうと思います。

と思いながら、セックスジハードに関する中東関係の写真を探していました。途中で気持ち悪くなり、写真を掲載するのはやめることに。

簡単に説明だけで終わらせてしまおうと思います。



まず、ジハードの意味を知っていただきたいです。

ジハードと聞くと、日本語で「聖戦」と訳されることが多いのですが、実はこれは厳密にいうと間違いです。アラビア語ではジハードという

ジハードは本来、「努力」「奮闘」の意味であり、ムスリムの主要な義務である五行に次いで「第六番目の行」といわれることがある[1]。日本では一般に「聖戦」と訳されることが多いが、厳密には正しくない[2]。

http://www.krn.org/ja/search.aspx?tb=%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89


8:72 本当に信仰して移住した者たち,財産と生命を捧げて,アッラーの道のため奮闘努力〔ジハード〕した者たち,またかれらに避難所を提供して援助した者たち,これらの者は互いに友である。また信仰した者でも,移住しなかった者については,かれらが移住するまであなたがたは保護する義務はない。只し,かれらがもし宗教(上のこと)であなたがたに救援を求めるならば,あなたがたと盟約のある間柄の民に逆らわない限り,これを助けるのはあなたがたの義務である。アッラーはあなたがたの行うことを御存知であられる

と、日本語で唯一書かれたクアルーンを読んでみると、このように書いてありました。少し内容があいまいであり、解釈の仕方により、そのジハードの意味も変わってくるかもしれません。そして、私は自分自身以前購入した英語バージョンのクアルーンを読み解いてみることにしました。

Those who believed, and adopted exile, and fought for the Faith, with their property and their persons, in the cause of Allah, as well as those who gave (them) asylum and aid - these are (all) friends and protectors, one of another. As to those who believed but came not into exile, ye owe no duty of protection to them until they come into exile; but if they seek your aid in religion, it is your duty to help them, except against a people with whom ye have a treaty of mutual alliance. And (remember) Allah seeth all that ye do.

このように、内容は英語でも同じでしたが、自爆ベルトを使って昔の日本人の特攻隊のようなことをする。なんてことは一切クアルーンには書かれていませんし、また聖戦というように、聖なるという意味なんて一つも含まれていません。
奮闘努力という意味ですから、これは努力した意味でいろいろ使われているのが現状です。

ジハードの語根は、 effort 努力を意味する جهدです。

とちょっと長くなってしまったのですが、ジハードが聖戦を表す意味ではないということを前提条件として、セックスジハードの意味を書いていきたいと思います。

セックスジハードとは、これから戦争に赴く男性や、テロで死を覚悟した男性のところに行き組織的にその男性とセックスをすることによって、性的な快楽を用いてイスラム戦士たちの士気を上げることを目的とした行為だそうです。

つまり、これは慰安婦と同じようなものだろうか?というのが私の結論になります・・。

また、このセックスジハードは強制的に連れていかれるのもあるかもしれないのですが、自分の意志で、ジハード。つまり奮闘努力のために、自ら赴くことが多いようです。

http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_32798/

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」
イスラム教における、セックス・ジハードとは慰安婦? イスラム教における、セックス・ジハードとは慰安婦? Reviewed by よこいりょうこ on 1月 23, 2017 Rating: 5

1 件のコメント:

よこいりょうこ さんのコメント...

慰安婦は兵士が戦場で婦女子を強姦してそこの住民にその地区の制圧・支配を阻止されない様にするのが本来の目的なのでイスラムのそれとは違います、海や空は戦闘機や軍艦で制圧できますが陸上はどうしても人がしなければならず、もし婦女子に暴行したりすると
その地区での支配、制圧が住民によって阻止されると困るので慰安婦を募集しました、男性のガス抜きですが外国の場合はこの性的暴行が特に酷かったようです。

by manasul pathfinder

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.