多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

多言語を話すマルチリンガル(ポリグロット)日本人男子達のまとめ!





日本ではマルチリンガルって言いますが、西洋ではポリグロットのほうが一般的かもしれません。なので、

Polyglot と検索すると、こういう動画がでてきます。

面白いのは、ユーチューブでマルチリンガルって検索するよりも、英語で Polyglot と検索してみると、日本人で何言語も話せる人が複数登場していたという点でした。

まだまだ私が知らない世界がある。そういう世界をこうやって記事にして発信するのが本当に楽しくて仕方がありません。

早稲田の自称、言語オタク!?日本人ですか?

https://dennischia.com/

日本人!?けれども、日本語がちょっとアクセントが強い感じがするので、もしかしたら日本人ではないかもしれません。。中国語の発音は北京語っぽい感じはないのですが、とても流暢で声調なども正確に聞こえる。

でも、よくよく動画を聴いていると、この人、シンガポールで生まれたシンガポール人なんだそうです。

ちなみに彼は2ヵ月ほどアラビア語も勉強したそうです。けれども文字が難しかったりで、結構大変だったと言っています。

スペイン語とフランス語もこの動画では話しています。しかもフランス語が上手!に聞こえます。なんでしょう、面白いことにフランス語の発音が上手な人って結構多い気がする!

定番の韓国語もでてきました!やっぱり韓国語しゃべるとかわいくなりますよね。(笑)
最後に、タイ語。マルチリンガルの人でタイ語を選ぶ人をあまり見たことがありませんが、かなり上手な感じもする。

私はタイ語分からないので許して・・(笑)

謎の、パパ。ばぜ、そんなに複数言語を流暢に話せるの?


この方は私の知り合いでもあります。というのも、フェイスブック上で私の友達は5000人近くいますし、フォロワーは10000人近くいますので、フェイスブックに記事をシェアなどしたりすると、時折、このマルチリンガルパパから、いいね!をいただけることがあるのです。(笑)それにしても、ここまでくると、かなりレベルが高くて言葉ができませんね・・・。

実はこの記事を作ろうと思ったのは、このパパの情報をフェイスブックでみていたところから始まりました。というのも、お子さんたちと映っている写真は見たことはあったのですが、プロフィールをしっかり読んだことがなかったので・・。

確か私がパパと知り合ったのは、フェイスブックにあるマルチリンガル系のグループだったと思います。

今風の子育て:バイリンガルからマルチリンガル

このパパがそこの管理人なので・・・。

マルチリンガールりょうこの弟!?


弟のジョンヒョンです。(笑)彼は韓国人ですが、日本語が流暢なのでこの記事に組み込ませていただきました。

韓国では仲良くなると、弟とか兄とか呼び合います。弟は韓国語でドンセンの意味。そんなドンセンは最近フェイスブックを始めました。徐々にこれから動画が増えていくと思われます。それか私みたいに2年以上たっても動画を全然UPしていない状態になるか、どちらかだと思いますが・・

釜山の医大生で、フェイスブックで知り合いました。彼も日本語・中国語・韓国語・英語を話すことができるので、一緒に対談形式の動画を撮ろうって話になりましたが、まだ進んでいません。

私もブログに集中しすぎて動画撮影に時間をかけられない状態?けれども、もっと世界の人と関わりたいので、英語やアラビア語で、ユーチューブ撮影してもっと世界の人たちと関わっていきたいと思っています。

その他にも、こんなにいます。
「ドバイ、アラブ首長国連邦の有名人、金子家暢とは?」
「8言語を操るマルチリンボーイ?秋山燿平さんとのコンタクトに成功」
「マルチリンボーイ?英語・イタリア語・スペイン語・フランス語を操る日本語教師【Shota Sensei】とは?」

この記事は、マルチリンボーイを集めた記事にしていきたいので随時、発見次第この記事にマルチリンボーイを追加していきたいと思います!(笑)

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


多言語を話すマルチリンガル(ポリグロット)日本人男子達のまとめ! 多言語を話すマルチリンガル(ポリグロット)日本人男子達のまとめ! Reviewed by よこいりょうこ on 2月 07, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.