新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

多言語を話すマルチリンガル(ポリグロット)日本人男子達のまとめ!





日本ではマルチリンガルって言いますが、西洋ではポリグロットのほうが一般的かもしれません。なので、

Polyglot と検索すると、こういう動画がでてきます。

面白いのは、ユーチューブでマルチリンガルって検索するよりも、英語で Polyglot と検索してみると、日本人で何言語も話せる人が複数登場していたという点でした。

まだまだ私が知らない世界がある。そういう世界をこうやって記事にして発信するのが本当に楽しくて仕方がありません。

翔太先生


この動画は、マルチリンボーイの動画の中でもかなり再生数があります。

どうやら、日本語教師の方のようなのですが、動画を進めてみると、なんと日本語も含めて、5言語を学ばれているマルチリンボーイのようです。ちなみに、ネイバーのサイトでも紹介されているツワモノ。

【凄技】5ヶ国語話せるサラリーマンが話題に?【youtuber】

フランス語、スペイン語、イタリア語。どれも同じ語族の言語で一見簡単じゃないの?とも思えるのですが実は案外こういう似た言語って覚えるのが大変だったりします。

というのも、似ているが故、混同してしまうからです。

私の友達でドイツに住んでいる50代の女性が、ヨーロッパの言語は似ていて混同してしまう時があるので、それらをうまく操るのはとても大変と言っていました。

この動画では、いくつかの言語を同時に話す様子がうかがえます。スクリプトのようなものを見ている場面も見られているのですが、

このような姿勢がとても評価されているのではないでしょうか?というのも、再生回数は2万回近くになっている状況。

それにしても英語のイントネーションがとてもお上手ですよね?どうやら、アメリカのインディアナ州に留学されていたようです。動画をみていると、世界地図があって多言語にかなり興味があるような感じです!

それにしてもスペイン語の流暢な感じが印象的!

そして、最後は日本語に切り替わるのですが、やはり日本語ではソフト!話す言語によって発生方法が変わるというのはこういうことではないでしょうか?

【Shota Sensei】が語るアドバイス

もともと言語は好きではなかったようです。言語を勉強し始めると、人生の可能性や幅が広がってくるのを実感できる。

多くの人は海外旅行に行ったりもするけれども、現地の人と現地の言語で話せる人はあまりいない。たとえば議論をしたり。こういう交流を通して、現地の人がどんな考えを持っているのか?こういうのは、人生を豊かにするための貴重体験となる。

また、新しい言語を習得することによってその土地で仕事を探すことができるチャンスも得られる。

このように、動画の中で語っています。

今後も、【Shota Sensei】を注目していきたいと思います!!

早稲田の自称、言語オタク!?日本人ですか?

https://dennischia.com/

日本人!?けれども、日本語がちょっとアクセントが強い感じがするので、もしかしたら日本人ではないかもしれません。。中国語の発音は北京語っぽい感じはないのですが、とても流暢で声調なども正確に聞こえる。

でも、よくよく動画を聴いていると、この人、シンガポールで生まれたシンガポール人なんだそうです。

ちなみに彼は2ヵ月ほどアラビア語も勉強したそうです。けれども文字が難しかったりで、結構大変だったと言っています。

スペイン語とフランス語もこの動画では話しています。しかもフランス語が上手!に聞こえます。なんでしょう、面白いことにフランス語の発音が上手な人って結構多い気がする!

定番の韓国語もでてきました!やっぱり韓国語しゃべるとかわいくなりますよね。(笑)
最後に、タイ語。マルチリンガルの人でタイ語を選ぶ人をあまり見たことがありませんが、かなり上手な感じもする。

私はタイ語分からないので許して・・(笑)

謎の、パパ。なぜ、そんなに複数言語を流暢に話せるの?


この方は私の知り合いでもあります。というのも、フェイスブック上で私の友達は5000人近くいますし、フォロワーは10000人近くいますので、フェイスブックに記事をシェアなどしたりすると、時折、このマルチリンガルパパから、いいね!をいただけることがあるのです。(笑)それにしても、ここまでくると、かなりレベルが高くて言葉ができませんね・・・。

実はこの記事を作ろうと思ったのは、このパパの情報をフェイスブックでみていたところから始まりました。

今風の子育て:バイリンガルからマルチリンガル



というのも、お子さんたちと映っている写真は見たことはあったのですが、プロフィールをしっかり読んだことがなかったので・・。

確か私がパパと知り合ったのは、フェイスブックにあるマルチリンガル系のグループだったと思います。

このパパがそこの管理人なので・・・。

マルチリンガールりょうこの弟!?


弟のジョンヒョンです。(笑)彼は韓国人ですが、日本語が流暢なのでこの記事に組み込ませていただきました。

韓国では仲良くなると、弟とか兄とか呼び合います。弟は韓国語でドンセンの意味。そんなドンセンは最近フェイスブックを始めました。徐々にこれから動画が増えていくと思われます。それか私みたいに2年以上たっても動画を全然UPしていない状態になるか、どちらかだと思いますが・・

釜山の医大生で、フェイスブックで知り合いました。彼も日本語・中国語・韓国語・英語を話すことができるので、一緒に対談形式の動画を撮ろうって話になりましたが、まだ進んでいません。

とても、頑張っている印象があって素敵です(^^♪

国籍不詳のマルチリンボーイ!英語・日本語・韓国語・中国語・ロシア語・ポーランド語・スペイン語


突如私の目の前に現れたこの動画。どうやら韓国人?と思ったのですが、韓国人ではないような気もします。英語はネイティブ並みのイントネーション。しかも、韓国語もほとんどネイティブみたいな発音だったので、おそらく高麗人?と私は疑っている。

というのも、高麗人というのは中央アジアに住んでいる朝鮮半島からやってきた人たちで、もちろん同じ民族同士では韓国語を使用し、ウズベキスタンなどではロシア語が公用語でもあるので、ロシア語も操る。

「顔は韓国人なのにロシア語しか話せない?ロシアに暮らす【高麗人】の生活と、結婚式に密着!【海外の反応】」

しかも、韓国語が母語の人にとっては日本語がそれほど難しい言語ではないので、この時点で日本語もクリアとなる。

それに加えて、英語はどこの国でも義務教育で学ぶということを考えれば、

①英語
②日本語
③韓国語
④ロシア語

はこの時点でクリアとなる。

なぜ中国語?

ウズベキスタンと言えば、すぐ隣には中国がある。中国語ができるだけで有利な社会となりつつある中央アジアの現状を考えれば、習得意欲もわく。

しかし私にはひとつわからないことがある。

なぜ、ポーランド語?という点です。スペイン語は西洋では一番人気の外国語なので頷けるのですが、なぜポーランド語?というのは、正直頭から離れない。

ということでポーランド語とロシア語の関連を調べてみた。

どうやらポーランド語はロシア語と同じスラヴ語派であることがわかりました。この点からも、彼が中央アジアの高麗人でロシア語が公用語の国で暮らしていると仮定すれば、ポーランド語も勉強しやすい言語だったのかもしれません?

といってもこれは私の推測でしかありませんが…。

とにかく目が離せない注目の人。今後、ファンももっと増えるかもしれませんね!?それにしても、彼の才能が突出しているのにもかかわらず、チャンネル登録者が少ない。一発屋ではないことは確かです。かなり言語に堪能な人ということがこの動画を観ただけでわかる。

マルチリンガールのコメント

私もブログに集中しすぎて動画撮影に時間をかけられない状態?けれども、もっと世界の人と関わりたいので、英語やアラビア語で、ユーチューブ撮影してもっと世界の人たちと関わっていきたいと思っています。

その他にも、こんなにいます。(私の友達でーす!→積極的に交流中!)
・アラビア語・英語・日本語
「ドバイ、アラブ首長国連邦の有名人、金子家暢とは?」

・10言語以上
「8言語を操るマルチリンボーイ?秋山燿平さんとのコンタクトに成功」

・日本語・中国語・韓国語
「中国の反日都市「南京」でフリーハグをしていた北海道の少年!?現在、韓国在住のしょっちゃんから連絡がきた件」

この記事は、マルチリンボーイを集めた記事にしていきたいので随時、発見次第この記事にマルチリンボーイを追加していきたいと思います!(笑)

こんな記事もオススメです。
「マルチリンガルとポリグロットの違いとは?」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


多言語を話すマルチリンガル(ポリグロット)日本人男子達のまとめ! 多言語を話すマルチリンガル(ポリグロット)日本人男子達のまとめ! Reviewed by よこいりょうこ on 2月 07, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.