新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

マルチリンボーイ?英語・イタリア語・スペイン語・フランス語を操る日本語教師【Shota Sensei】とは?

またまたユーチューブをみていたら、気になってしまった動画を発見!
どうやら、日本語教師の方のようなのですが、動画を進めてみると、なんと日本語も含めて、

5言語を学ばれているマルチリンボーイのようです。ちなみに、ネイバーのサイトでも紹介されているツワモノ。

【凄技】5ヶ国語話せるサラリーマンが話題に?【youtuber】



フランス語、スペイン語、イタリア語。どれも同じ語族の言語で一見簡単じゃないの?とも思えるのですが実は案外こういう似た言語って覚えるのが大変だったりします。

というのも、似ているが故、混同してしまうからです。

私の友達でドイツに住んでいる50代の女性が、ヨーロッパの言語は似ていて混同してしまう時があるので、それらをうまく操るのはとても大変と言っていました。

この動画では、いくつかの言語を同時に話す様子がうかがえます。スクリプトのようなものを見ている場面も見られているのですが、

このような姿勢がとても評価されているのではないでしょうか?



というのも、再生回数は2万回近くになっている状況。

それにしても英語のイントネーションがとてもお上手ですよね?どうやら、アメリカのインディアナ州に留学されていたようです。

動画をみていると、世界地図があって多言語にかなり興味があるような感じです!

それにしてもスペイン語の流暢な感じが印象的!

そして、最後は日本語に切り替わるのですが、やはり日本語ではソフト!話す言語によって発生方法が変わるというのはこういうことではないでしょうか?

【Shota Sensei】が語るアドバイス
もともと言語は好きではなかったようです。言語を勉強し始めると、人生の可能性や幅が広がってくるのを実感できる。

多くの人は海外旅行に行ったりもするけれども、現地の人と現地の言語で話せる人はあまりいない。たとえば議論をしたり。

こういう交流を通して、現地の人がどんな考えを持っているのか?

こういうのは、人生を豊かにするための貴重体験となる。

また、新しい言語を習得することによってその土地で仕事を探すことができるチャンスも得られる。

このように、動画の中で語っています。

今後も、【Shota Sensei】を注目していきたいと思います!!

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」
マルチリンボーイ?英語・イタリア語・スペイン語・フランス語を操る日本語教師【Shota Sensei】とは? マルチリンボーイ?英語・イタリア語・スペイン語・フランス語を操る日本語教師【Shota Sensei】とは? Reviewed by よこいりょうこ on 3月 20, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.