多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

なぜか、韓国でロシア語学習者が急増中。その理由とは?





韓国に住んでいた時に知ったことなのですが、地政学的にみて韓国という場所が日本と全然違うことが分かりました。たとえば、北には兄弟国家の北朝鮮がいますし、また左には世界の大国である中国。また右にはこれまた世界的な大国の日本で、しかも彼らからすると、以前統治されていた国。

兄弟国家の背後にはロシアという経済大国ではないものの、核爆弾の数が多く、資源が豊富でいつも西側諸国に対抗している、つまり何をしでかすかわからない大国もある。

韓国では日本依存を減らそうとか、中国依存を減らそうとかいう論調が目立ったりもする。そして現実的ではないものの多くの国民が望んでいるのは、北朝鮮を韓国に併合して、7000万人の大国を作ること。

けれども、現在の韓国では北朝鮮との統合を望んでいる人はそれほど多くはない。というのも、現実的ではないからだ。



韓国では同じ朝鮮民族である中国北部に住んでいる朝鮮族を差別したりもしている。同じ民族なのにですよ?

でも、これって考えてみれば日本人がブラジルからきた日系人を同じ民族と思わないのと同じ。文化も違うし、人は誰でも上、下を決めたがる傾向があるかもしれない。

韓国ではとにかくこういった周りにある国々から逃げたいという心理が働き、自分たちはヨーロッパに近い民族だ。などと言ったりする人もいる。たとえば教会が多いから、日本よりもヨーロッパの国に似ている。とか、アジア人の中で一番肌が白いから、白人国家のようなものだ。と大げさに言う人までいたりする。これを真剣な顔で話す人もいるから驚くほどです。

①ロシアと組もうという人が増えている


アメリカ、中国、日本に振り回されてきた韓国は、とりあえず違う国をみつけたい。私の大学友達で、マルチリンガルの韓国女子がいます。日本語も話せるので日本語や中国語でコミュニケーション取っていましたが、しばらく会わない間にロシア語を勉強していると言ってきました。

その当時の私にとってロシア語というのは、まだ重要な言語と言う風には認識していなかったので、はぁ、そうなんだ?くらいにしか思っていませんでした。

彼女いわく、これからはロシアの時代らしい。特に韓国にとっては外交の多極化を進めないと国がやっていけない。とのこと。

韓国とロシアの極東は近い。また、韓国企業は中国東北部では結構ネットワークを持っているのでシベリアの開発に韓国系企業が強いというメリットもある。

特に、中国東北部には朝鮮語が公用語の地区があり、そこに韓国系の企業が集まっているので、シベリアの開発には日本企業だけが有利だという見方が多いのですが、必ず韓国系の企業が絡んでくるはず。

②中央アジアには、数十万人の高麗人がいる。彼らはロシア語しか話せない


写真は、中央アジアの近代都市であるカザフスタンのアスタナ。このエリアは日本人が設計したことでとても有名な場所。

日本では知られていませんが、中央アジアには第一次世界大戦あたりくらいから朝鮮半島から移住させられた高麗人と言う人たちがいます。よくウズベキスタンとかの映像をみていると、あれ?これって韓国人じゃないの?という人たちを見かけますが、あれはまさに朝鮮半島から連れてこられた人たちです。

彼らは韓国語は話せない人が多く、ロシア語を流ちょうに話します。そのため、韓国に留学に行ったりして、韓国人にロシア語を教えたりもする。
「ハングル / 韓国語 / 朝鮮語 / 高麗語 / コリア語 の違い」

③モンゴルにも韓国人は進出している


韓国はとにかく同族の人たちが住んでいるところに行く傾向がある。たとえばモンゴル人なんかもDNA的に韓国人にそっくりなのは平均的な顔を見ても分かると思うのですが、とにかくモンゴル好きの韓国人は多い。

普段から日本や中国に締め付けられているストレスからか、韓国人は東南アジアに行って遊びまくる他に、同族が暮らすモンゴルや中国の東北部にある朝鮮族が集まるエリアで、自分たちのほうが偉いんだぞ?的な気分を味わっている感もある。

なぜここでモンゴルを出したかと言うと、モンゴル語を表記する文字がキリル文字だからだ。ロシア語で書かれているアルファベットはキリル文字で書かれているので、この点でも、ロシア語を学んでいて損はないという韓国人の心理が働く。

最後に。
なんとなくでしか言えませんが、もしかしたらロシア人女子と韓国人男子のカップルも結構多いのでは?と思ったりもする。国際結婚が韓国でも増えてきているというのがその背景にあるかもしれない。

やはり、一番のポイントは韓国の経済がある程度発展してきたので、国民の感情としては日本や中国に依存せずにもうちょっと多角化したいなという心理からではないか?またエネルギー分野や、地政学的にみても韓国がロシアと手を組むことで、うまくいく!と思っている人たちがいるのかもしれない。

そんなロシアは北朝鮮ともうまくやりとりしているので、一筋縄ではいかないかもしれませんね・・。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

2017年04月29日更新


なぜか、韓国でロシア語学習者が急増中。その理由とは? なぜか、韓国でロシア語学習者が急増中。その理由とは? Reviewed by よこいりょうこ on 3月 27, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.