多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

Airbnb で、海外旅行先のホテルはもう不要?自分の部屋を貸し出すことも可能


https://www.airbnb.jp/host/homes

私が今後、世界一周旅行に行くとなると、今のマンションを貸し出さなければならない。というのも、世界一周旅行は1年も行かないので、マンションの解約する気はないからです。

仮に今の家賃よりも安く貸し出したとしても、私は今の家賃と同じ額を毎月払う必要がなくなる。

そういう風いながら、

あ、そういえば韓国人とか大阪人の友達に、

Airbnb やればー?とか言われたような気がする!っていうことを思い出した。

この、Airbnb を利用するメリットをいくつかまとめてみた。

①海外旅行に行く間、一週間部屋を貸し出すことが可能(稼げる)
仮に今から海外旅行に行く!けど、家の家賃って、たとえば10万円の家賃なら、1日3000円くらいは無駄にしていることになる。

一週間だとすれば、
2万5千円くらい無駄にしていることにもなり、それだったら一週間2万で部屋を貸し出そう!と気軽に貸し出すことも可能。

また貸した相手と繋がっておけば、次に日本に来たい外国人を紹介してもらえるかもしれません。

②海外旅行に行くとき、現地のファミリーの家に滞在することが可能(文化体験できる)
フランス旅行に行くなら、フランス人がどんな生活をしているのか?気になるところ。フランスのワインだって飲みたいし、現地の人たちが食べているフランス料理ってどんな味なのかも試したい。
今までこのようなことはできませんでした。つまり、観光旅行客がいきそうな高めのホテルに泊まることがほとんど。

このようなプラットフォームの登場で、本物の文化体験ができる。

通常、フランスに知り合いがいない場合、このような文化体験はほとんど不可能でした。ですが、こういうプラットフォームを作ろうとした人がいたからこそ、実際に今このように使うことができる。

こういう旅行というのは当然なかなか忘れられないものとなるはずでしょう。


③世界の人々とのつながりが増えていく
言うまでもなく、このようなプラットフォームがあるお陰で、普段知ることのできないような人たちと繋がっていくことになる。

どんな人と出会うかは予想できないのですが、知り合いの数は確実に増えていくでしょう。また、そのように知り合いが増えていくにつれて、チャンスにも恵まれるようになり、また日本だけでなく、海外を意識した自分を発見できるかもしれません。

この記事は、今後充実させていく予定です。
Airbnb で、海外旅行先のホテルはもう不要?自分の部屋を貸し出すことも可能 Airbnb で、海外旅行先のホテルはもう不要?自分の部屋を貸し出すことも可能 Reviewed by よこいりょうこ on 4月 20, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.