新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

手っ取り早く外国語を覚える方法。学習者とオンライン家庭教師を繋ぐ【italki】が注目!

芸能人の英語力を見ていると、最近すごいなと思う。でも、どうして彼らがそんなに早く上達できたのか、きちんと考えてみる人はあまり多くはないかもしれない。芸能人にも売れている人、売れていない人でその経済的な豊かさは変わってきますが、売れている芸能人は手っ取り早く相性の良い先生をみつけて、仕事の合間にどんどん教えてもらっているのではないか?私はそういう風に思っている。

実際にアメリカですごく有名なマルチリンガル男子も、さまざまな言語の家庭教師とオンラインでつながって必死にそういう時間を自分なりに作っている。まさに、投資。つまりレッスン料を払いながら、その犠牲の代わりに、新たな言語を習得している。

という私は先生を見つけることを今まで疎かにしていた。ということもあってこの記事を書いている。





そもそも、このサービスをどこで知った?

comply with abide by の違いがわからなくて英語圏のサイトで検索していたら、

このようなページに行き着いた。
https://www.italki.com/question/149559

All workers in the company must comply with our guidelines.
All workers in the company must abide by our guidelines.

これら太文字になっている二つのフレーズは、どちらとも~に従う。の意味ですが、私はよくこうやって英語の単語や、フレーズをよく比較したりするのですが、日本語圏に情報が無い場合も多々あり、英語で検索したりします。

ここでは、ネイティブが単語と単語の違いについて書き込んでいて、それを誰でも見ることができるという便利なスペースです。こういうのって、日本語圏のサイトにはあまりないのですよね。

上の例文は、このURLに書いてあるものですが、私はこのサイトをいつものように使っていました。けれども、私のブログに、

このサイト名でもある、italki の広告が頻繁に登場するようになっていたので、私の潜在意識の中に、この広告が刷り込まれていた・・。

胡散臭い広告だなと、ずっと見ていなかったホームページですが、なんと見てみると、このサイトは、先生を探すサイト。だということが判明!

つまり、このサイトに登録している先生とその言語学習を求めてる人を仲介するウェブページだということです。

ウィキペディアにものっているくらい、世界ではメジャーなサービス。もしかしたら日本ではそんなにまだ広まっていないかもしれません。
https://en.wikipedia.org/wiki/Italki

どうやら、本社は中国の上海にあるそう。

ほとんどの外国語の先生をカバーしている。


①米語
②英語
③スペイン語
④フランス語
⑤ドイツ語
⑥中国語
⑦日本語
⑧ポルトガル語
⑨アラビア語
⑩イタリア語
⑪ロシア語
⑫韓国語
⑬トルコ語
⑭セルビア語
⑮ヘブライ語
⑯ヒンディー語
⑰オランダ語
⑱ポーランド語

もう十分すぎる・・というくらいの言語を母語としている人のリストがでてきます。そして、それぞれの言語の写真をクリックすると、以下のように、次は

とか、その人の経歴などが確認できるページに移動。私はアラビア語をメインに学習しているのでアラビア語のページをポチっと押してみました(笑)

ちなみに、上記の言語で太い赤字のところは、私がこれからサービスを利用させていただく言語です。結構最近私は本気モードで、お金を払ってでも今まで本で学習してきたアラビア語や、ロシア語をアウトプットしたいと思っているので。




料金ってどんな感じ?

普通のオンライン英会話だと、2000円~だと思うのですが、見事に10ドル~11ドル!日本円にして1000円くらい?おおよそ、普通の半額?安すぎ!

しかも、30分だけ体験レッスンしたい人は、5ドルだけ。。

つまり、500円のワンコインでアラビア語の先生のレッスンを受けられるということになる。こんなに安くていいのか(笑)でも、安いのには必ず理由があるはずだし。




オンラインで外国語を学ぶのが向いている人と向いていない人

私みたいに、空いている時間、たとえば電車の中で辞書に夢中になって勉強するのもいいけれども、知識としてはたくさん言語の習得ができているし、読むことにおいてあまり問題はないのだけれど、私の場合アウトプットをする暇がない。仕事ばかりだし、翻訳・通訳・その他英語系の収入で稼いでいる分、家で手っ取り早くレッスンを受けられるという点で、このサービスに注目しているのです。(私の場合、アウトプット、つまり学んだことを話す。のが今後の課題なので)

実際に私は今後、毎週5000円くらい使って、いろいろな先生と会話しようか計画しています。

というのも、フェイスブックにネイティブの友達はたくさんいますが、やはり先生という意識のある人と割り切って会話することで、自分にもプレッシャーがかかるし、その分、ためらうことなく先生にいろいろなことが聞ける。

そういう意味からも、今後私のマルチリンガル強化としてこのサービスを注目しています。向いていない人もいます。

それは、レッスンを受ける前に自分から何を質問するのか考えだすことができない人。そういう人はこういうレッスンを受けても、続かないし、あまり得られるものはないと思います。

English mentor と検索したらわかりますが、

私も実際に、5名限定で英語のレッスンを提供しています。
「メールで英語対応無制限サービス(+通話授業) / English Mentor (英語メンター)」

やる気のある方限定でこのレッスンを提供させていただいていますが、やはり、そういう前提でレッスンをしているので、どんどん質問していきますし、

一カ月経つと、メンティーの発音の改善もされていて、教えている私も嬉しくなったりします。正直、外国語習得の際に、自分を前に進むことができないのなら、少しお金を払って、やらなあかん!と自分に圧力をかけるのも大事ですよね。人間って自分が思っている以上に、自分を信用していないので。

という私も、20代の時は、英語を覚えるために、30回以上海外に出国していますから、軽く500万円くらいは投資していると思います。

どうやって登録するの?

まず、こちらから入っていきます。

 

以下、開いてみると、先生の顔がみれます。何百人もいるので、お気に入りの先生を探すのは難しいかもしれませんが、先生ごとに1時間あたりのレッスン日も違うので、そこらへんは考慮してみるのがいいかも。

もし、登録してみたい場合は、



上の画面、中央にある赤くなっている部分、”今すぐスタートしよう”をクリックすると、こちらのページが開きます。

なにやら、フェイスブックのログイン画面みたいなのがでてきますが、心配しなくてもOK

最近は、どこのサイトでもフェイスブックでログインできるシステムになっている。私が使っている翻訳依頼を受けるサービスも、フェイスブックアカウントでログインしているくらいです。

それだけ世界中ではフェイスブックの信用が高いということなのでしょうね。



①フェイスブックでログインするだけ
②名前、メルアド、パスワードを入力するだけ。

最近のサービスってフェイスブックアカウントがあれば、なんでもできますよね・・。フェイスブックの力、強すぎ!

今後も、この最強サービスについて追記して行きたいと思います!

今後、このサービスで実際に受けたレッスンの感想も以下に追記していきたいと思います。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


手っ取り早く外国語を覚える方法。学習者とオンライン家庭教師を繋ぐ【italki】が注目! 手っ取り早く外国語を覚える方法。学習者とオンライン家庭教師を繋ぐ【italki】が注目! Reviewed by よこいりょうこ on 4月 15, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.