新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

アラビア語の勉強をはじめて1年。動画でスピーチを公開中

アラビア語を学習し始めたのは、2015年10月でした。
なので、過ぎた時間で言えば、約1年半。けれども、ご存知のように私は多言語を学習しているので、2016年2月にいったんアラビア語をやめ、2016年8月にまた再開しています。そこからまた2ヵ月くらい中止したりで、結局アラビア語の本を読んだりしていた時期は、10カ月、もうちょっと少ないかもしれない。





けれども、私にとってアラビア語と向き合うというのは人生でもかなり貴重な体験となっている。

以下、私がアラビア語をこの程度ですが話せるようになった道のりを書いていきたいと思います。

ご存知のようにアラビア語は、英語とも日本語とも全く構造自体が違う言語。

①当初、私にはできないと思った


やはりアラビア語といえば、右から書くクニャクニャ文字であり、まずは気持ち悪い!か、かわいい!のどちらかだと思います。そんなアラビア語ですが、私にはまずできないと思った。文法やアラビア文字はもちろん難しいのですが、発音もさらに難しい。

この程度の短い動画ですが、こうやって話せるということ自体思っていませんでした。ましてやアラビア語話者と電話で話したこともない状態なので。

②けれども、将来中東と関わりたいという強い気持ちを持つ
ビジネスでアラビア語を使う。例えば、小池百合子さんみたいに、政府関係者の中で使うアラビア語ではなく、私自身がアラビア語の重要性を開拓したり、アラブの人たちと繋がることで、新たなもの作っていきたいという気持ちがある。

今後サウジアラビアをはじめ、アラビア語圏にも民主主義的な変化がみられるかもしれない!と考えるとワクワク、ドキドキ。

つまり、雇われるというよりは、私が主体的に何かを行うときのツールとして使いたい。また情報発信をしたい。と考えています。

③頑張りすぎずに、目に入れていくやり方
私の基本的な性格は、怠け者。仕事がなければ家でゴロゴロしていたりするようなタイプ。けれども、ブログは書くのが楽しいし、読まれていてとても気分がよくなったりするので、もう3年ほど続いている。

私は勉強が大嫌い。偏差値35くらい?もっと低い?の高校で、数学は白紙、また全体の成績はクラスで後ろから二番目くらいだった。つまりこれが私の性質です。

けれども、アラビア語を勉強すると、私にとってどのようなメリットがあるのか?長い時間をかけて考えたので、このアラビア語の勉強が途切れることは今後ないだろう。

せっかく生きている、生まれてきたのだから、普通の日本人とは違う世界を感じたい。そうすることで私自身の人生をもっと豊かにしたい。そうやって、欲張りなところがあるのかもしれない。

なので、勉強と言うよりは趣味と言う風に、あんまり意味の内容に思えるような勉強法を繰り返した。

たとえば、アラ英辞書を買って、電車の中で塗りつぶしていく。とか、似ているような単語同士を比較させたりする。とか。

人が見ているところで、アラビア語の勉強をすることで、見られてる!って思いながら勉強する。これが結構、脳が活性化するのではないか?そういうときって吸収が早い気がする。


④確信できたころ、FBで友達を作りまくった
一気にたくさん勉強すると倦怠期が訪れる。なので適度に休むことが重要だと思います。毎日コツコツと言いますが、また休むことも重要だと思うのです。

そして、本当にこの言語は私に重要!と確信してくると、私は攻めの態勢に入った。フェイスブックでアラビア語圏の友達に積極的に声をかけて、

北アフリカから中東までいろいろな国の人たちと、標準アラビア語で話しかけ、とにかく身近にそういう人たちを増やすことにした。

⑤日本ではアラビア語圏の人がいないので、音声チャットを繰り返す
最近、もう図々しいくらいにアラビア語圏の人たちに覚えたフレーズを音声チャットで配信しまくっている。そしてフィードバックをもらって自分の発音や文法のどこが悪いのか、指摘してもらうことにした。

そうすることで会わなくても、コミュニケーションをとることができ、また自分でもアウトプットしているので、マッスルメモリー効果で、離した経験を作ることができた。

これは今後も継続していこうと思います。

⑥アラビア語圏にこの動画をシェアしてみたところ
驚いたことに、みんな理解できると言っています。北アフリカから、中東、そしてヨーロッパやアメリカに住んでいるイスラム教徒が私の話す言葉を理解している!

⑦私は性別不詳のタブーを超えたい
アラビア語と言えば、性別不詳、同性愛者などはタブーになっている。けれども、どの国にもそういう人たちがいる。私のような人間がアラビア語圏に、常にアラビア語を学ぶ姿勢を発信し続けることで、日本人をもっと意識してもらいたい。また日本とアラビア語圏を、オンラインなどを通してブリッジできるような人になりたい。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」



アラビア語の勉強をはじめて1年。動画でスピーチを公開中 アラビア語の勉強をはじめて1年。動画でスピーチを公開中 Reviewed by よこいりょうこ on 5月 15, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.