新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

韓国人のイケメン男子が、機内で客室乗務員の髪の毛を引っ張り、縛られた理由とは?





中国で話題になっているこの動画。私は偶然ユーチューブで見つけてしまった。どうやら、酔っぱらっているようである。ちょっと衝撃的というか、日本ではあまり見られない光景だと思ったので、記事にしてみました。

いるいる。こういう人。と、韓国や中国に住んでいれば、あまりビックリしたりするような光景ではないかもしれない。

とか思いながらみていた私。

どうやらこの酔っぱらってしまった男性は韓国人のようです。この怒り方、ホントに一般の韓国人の怒り方と同じで、なんだか見てて懐かしくも思えた。

でも、縛られているのに全力で抵抗していないようにも思える。諦めてしまったのか?ていうより、まず本人もまさか縛られるとは予想していなかったのではないか?

そもそも機内にロープがなぜある?これは、暴れた人を抑える用のロープなの?それとも、機内で何かあったときのために使う特別なロープなのかもしれない。


https://www.youtube.com/watch?v=-cgl8ycMGkk

動画にはこのようなコメントがあった。

リチャードと彼の妻は、日大韓航空KE480便でベトナムからソウルに向かっているところだった。飛行機が中国上空を通過しているとき、その事件は起こった。

リチャードの隣に座っていた男が突然シートベルトを外して、機内にいた乗客と客室乗務員に攻撃し始めた。韓国人のフライトアテンダントはそのイカれ狂った男を止めようとしたけれども、その男は客室乗務員の髪の毛をつかんだりして抵抗。

リチャードは思った。韓国の客室乗務員はこういうときの訓練など受けていない様で、無力だと感じた。しかもカメラ撮影で忙しかった。

というような中国語の内容でした。

いずれにしても、私もこういう場面は韓国で何度か見たことがある。この動画では、縛られている男性は何度も、唾を吐いている。

動画に寄せられているコメントでは精神的におかしいんじゃないか?というものもあったり。

ちなみに、話は変わりますが、韓国のトイレとかに行くと、トイレから”シバーッ!”って聞こえるときがあります。おそらく踏ん張ってるっていう意味なんだと思うのですが…。これも、日本ではない習慣かもしれませんね…。

近くて同じような人たちに見えても、かなり習慣は違うってことを気に留めておく必要があるかもしれません。

こんな記事もオススメです。

「小学校のイケメン教師?韓国人ボディビルダーが海外で話題になっている件」
「この変身度がスゴイ!タイ人男性が、韓国人男性の顔に憧れている理由【タイの反応】」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」



韓国人のイケメン男子が、機内で客室乗務員の髪の毛を引っ張り、縛られた理由とは? 韓国人のイケメン男子が、機内で客室乗務員の髪の毛を引っ張り、縛られた理由とは? Reviewed by よこいりょうこ on 5月 28, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.